“妊婦さん居酒屋騒動” ネットの声とその裏側

access_time create folderエンタメ
“妊婦さん居酒屋騒動” ネットの声とその裏側

妊婦さんは居酒屋に入ってはいけないのだろうか?

ある“出来事”をめぐって、ネット上では話題が起きている。

とある妊婦さんが旦那さんと久しぶりの外食。旦那さんのために日本酒が美味しいと評判の居酒屋に入店するが、妊婦さん自身は体を気遣いソフトドリンクを注文する。 しかし「お酒以外は出せない」と従業員から強い口調で言われ、夫婦はお店を追い出されてしまう。さらに後日、その居酒屋のブログには自分のことだと思われる記事があおり口調で書かれていた、というのだ。 

(現在その居酒屋のBLOGから該当記事は削除され、謝罪文が掲載中)

以上の出来事は、当事者である妊婦さんのブログ上でつづられていた。その内容について、次のような意見がネット上で飛び交っていた。

妊婦さんが居酒屋に入ることについての賛否

妊婦さんを擁護する意見

・高圧的に対応するべきではなかった

・追い出したことをブログに書いたりするのはよくない

・ブログにぶっ飛ばしたくなると書いてはまずい

お店側には妊婦さんには気を使って欲しいものだが否定的な意見も大切である。

否定的な意見

・看板に飲めない人(妊婦さんや子連れ)はご遠慮くださいとあるのだから仕方がない

・そもそも妊婦さんを居酒屋に連れて行く夫がよくなかった

・飲めないのに居酒屋に行ったのがよくない

たしかに最初からご遠慮下さいとあったのだから仕方がないとも考えられる。

実はそれだけでは終わらない

不可解な点の残るブログ

今回の内容は入ってはいけないかどうかですむ話だと思われていた。

しかし、この“妊婦さんのブログ”にいくつか不審な箇所が見つかったのだ。記事の日付とアップロードした順番が一致せず、はじめに書いた記事が居酒屋についてなのではということである。もしこれが事実であった場合、居酒屋について書くためにブログを作った可能性が高く、炎上を目的としている可能性もある。以上の点を踏まえて考えた場合、妊婦さんの該当記事が現在削除されている点も怪しく見えてしまう。

「酒処味 きの字」に店から追い出された妊婦が問題発起!!→よく見ると数々の偽装があった件まとめ
http://webron.jp/it/3599

酒処味 きの字
http://www.sakeaji-kinoji.com/

今回、不明瞭な点がいくつか見られるため、一概にどちらが悪いという結論を出すことは難しい。事の真偽はともかく、もし周りに妊婦さんがいたら、ぜひ優しく対応してもらいたい。

※画像は『酒処味 きの字』HPから引用

※この記事はガジェ通ウェブライターの「Tom」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧