【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2020/1/17号:スティーブン・キング原作『ペット・セメタリー』

access_time create folder映画
『ペット・セメタリー』(2019)日本版ポスター

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

今週は、スティーブン・キング原作の話題作『ペット・セメタリー』がいよいよ公開。死者を蘇らせる土地に翻弄される一家を描いた禁忌ホラー。1989年にも映画化されていますが、蘇らせてしまう子供を2歳の息子から8歳の姉エリーへと大胆に変更し、新たな恐怖を打ち出しています。エリーを演じたジェテ・ローレンスの怪演がすばらしい! こんな恐ろしい映画に出演した彼女、「“亡くなった人を生き返らせられるかもしれない”と思わせてくれる映画に出演できて、すごく良かった」と肝の座ったコメントを残していますよ。今後の活躍にも期待大。

それでは今週も行ってらっしゃい!

『ペット・セメタリー』1月17日公開

家族と田舎に引っ越した医師ルイス(ジェイソン・クラーク)。新居の裏には謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”があった。ある日、飼い猫が事故にあうと、墓地を越えた奥深くの森で猫を埋葬する。しかし次の日、凶暴に豹変した猫が姿を現わした。その地は、先住民が語り継ぐ秘密の森だったのだ。そして迎えた娘エリー(ジェテ・ローレンス)の誕生日、彼女は交通事故で帰らぬ人に…。果たしてルイスの取った行動とは――。

上映館:TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー

access_time create folder映画

レイナス

おもにホラー通信(horror2.jp)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧