ピアース・ブロスナンがカーネル・サンダースになっちゃった

access_time create folderエンタメ

第77回ゴールデン・グローブ賞の授賞式にプレゼンターとして登場したピアース・ブロスナンのルックスに、Twitterユーザーたちが飛びつく事態となっています。


https://twitter.com/people/status/1214030880949313539
ピアース・ブロスナンと言えば、映画「007」シリーズの5代目ジェームズ・ボンドとして記憶している人が大半かと思います。それがいまでは、この通り。思いっきりカーネル・サンダースに寄せてきています。


https://twitter.com/Drstevenhobbs/status/1214052087434240001
セクシー系カーネル・サンダースとの比較も全く違和感ないものとなっていますね。是非、眼鏡を装着して欲しいものです。

多くのTwitterユーザーたちが以下のような感想をつぶやいています。

・彼の次回主演作は、カーネル・サンダースの自伝的映画?
・ケンタッキー・フライド・ダディ
・ゴールデン・グローブにいたのはカーネル・サンダースなのか?それともピアース・ブロスナンなのか?
・ただただセクシーなカーネル・サンダースとしか言えねぇ
・コスプレ?
・「ケンタッキー・フライド・ボンド」って映画に出るのかな
・KFCのスポークスマンかよ
・90年代のジェームズ・ボンドも、いまやカーネル・サンダースか
・ピアース・ブロスナンがカーネル・サンダースを演じる映画「ゴールデン・フライド」

映画の出演オファーに関しては不明ですが、間違いなくフライドチキンのテレビCMのオファーはありそうです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/Drstevenhobbs/status/1214052087434240001

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧