吉野家の「ポケ盛り」食べてきたよ 名前に“ドン”がつくポケモンのフィギュアをゲットだぜ!

access_time create folderグルメ

リザードン、グラードン、ヤドン、ウツドン、トリトドン(にしのうみ)、トリトドン(ひがしのうみ)……名前に“ドン”のつくポケモンたちが吉野家に生息していると聞きつけ、吉野家とポケモンがコラボした新メニュー「ポケ盛り」の先行販売を開始した恵比寿駅前店に行ってきました。

恵比寿駅前店以外の店舗では12月19日(木)11時より発売となる「ポケ盛り」は、外面にモンスターボールをデザインした「ポケ盛専用ドンぶり」で牛丼を提供。

“ドン”がつくポケモンのフィギュア(全6種)いずれか1匹とポケモンパッケージのジュースがセットになった「ポケ盛牛ドンセット」が498円(税抜き)。フィギュアはなかなかハイクオリティの仕上がりです。これは6種集めたくなるやつ。

キッズ向けには「ポケ盛キッズ牛ドンセット」(税抜き448円)、「ポケ盛キッズカレーセット」(税抜き448円)や、フィギュアとジュースが付かない「ポケ盛キッズ牛ドン(単品)」(税抜き328円)、「ポケ盛キッズカレー(単品)」(税抜き328円)がラインアップされています。

牛丼を食べ進めていくと……ドンぶりの底にもポケモンが! こちらも同じく6匹から1種のポケモンがランダムで描かれているそうです。

ちなみにテイクアウトの場合は、同じく外面にモンスターボールをデザインした特製テイクアウト容器で提供。もちろん、フィギュアとジュースのセットで注文可能です。

自宅でポケ盛りが楽しめるように専用ドンぶりを持ち帰ることができるセットも用意して欲しいところですが、レシートキャンペーンやTwitterキャンペーンで合計1130名に専用ドンぶりが当選するチャンスもあるようです。

なんと第2弾も予定しているそうで、もし同じく“ドン”つながりならば、サイドン、ドンファン、ドンメル、ドンカラス、カバルドンなんかも登場するんじゃないでしょうか。楽しみ!

▲リザードン

▲グラードン

▲ヤドン

▲ウツドン

▲トリトドン(にしのうみ)

▲トリトドン(ひがしのうみ)

▲恵比寿駅前店は看板の牛マークがモンスターボールに

access_time create folderグルメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧