深夜2時にドアホンを鳴らしたのは……締め出されてしまったワンコ!? カメラ目線で「開けてよ~」

access_time create folder動画

草木も眠る丑三つ時にドアホンを鳴らしたのは、人ならざるものでした。

アメリカはジョージア州にある田舎町で深夜に起きた怪現象。午前2時過ぎにフォックスさんの家のドアホンを鳴らす者が現れました。庭でニワトリを飼えるほどの田舎町で、こんな真夜中に来客が? 不思議に思いながらドアホンカメラの録画映像を見てみると、そこに映っていたのは、なんと……!

動画:Dog Rings Doorbell After Getting Locked Out(You Tube)
https://www.youtube.com/watch?v=BFkAjMfoKgQ[リンク]

フォックスさんの家で飼っているチカちゃん(ラブラドールミックス)が後足で立ち上がり、鼻先でボタンを押しているではありませんか。明らかにカメラ目線で首を傾げたりして、「ご主人様、見てくれているかな~?」なんて表情に見えます。

反応がなかったためいったん庭へ駆け出し、しばらくして戻ってきて再度ピンポーン。お客さんが来た時の行動を見てドアホンの使い方をちゃんと知っていたのでしょうね。賢いチカちゃんはこの後、無事に家の中に入ることができたそうです。

フォックスさんによると、チカちゃんは普段、屋内で寝ているのですが、寝場所は息子のギャビン君の部屋だったり、フォックスさん夫妻の部屋だったりと日によってまちまち。で、この日はギャビン君の部屋にいるはずと思い込んだまま玄関を施錠してしまい、結果的にチカちゃんを締め出してしまったそうです。おそらく、この時間になるまで誰かドアを開けてくれないかと玄関前で辛抱強く待ち続けていたのでしょう。それにしても、ドアホンのボタンとカメラの機能をそれぞれ理解している(ように見える)なんて、ワンコの頭の良さには本当に驚かされますね。

画像とソース引用:YouTubeより

(執筆者: ろくす)

access_time create folder動画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧