ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これが最先端のプロレスか!? DDTプロレスニコニコ本社興行レポート

TOP

7月5日、原宿も人がまばらになってくる夜21時頃。リニューアルしたばかりのニコニコ本社にてDDTプロレスがリングもないのにプロレス興行を開催した。このプロレス団体はかなりハチャメチャで、キャンプ場・廃墟・本屋・商店街と、リングもない、変な場所でもどこでもプロレスをする団体だ。

DDTプロレスの代表取締役の高木三四郎さんいわく、

「昔どこかの偉いレスラーが、プロレスラーはタイツとシューズさえあれば世界中どこでも食っていけるって言ってたんだよ! いつ何時どこでも試合をする、それがプロレスなんだよ! 」

と、言っておられた。ほう、なら試合ができるコスチュームであれば、いつ挑戦しても受けてくれるということだな! 

img_4829

筆者はDDTプロレスの中でも極めて異色の存在感をかもしだす男色ディーノ選手が試合コスチュームで準備をしていたので、戦いを挑んでみることにした。まずはガンの飛ばしあい。にらみ合ってる時にふと、気づいた。この人はキスを多用してくる選手だ。マズいっと思った瞬間、キスはこなかったものの、もっと恐るべき技が待ち受けていた。“男色ドライバー”という技はご存知だろうか。ディーノ選手のパンツの中に頭をつっこまされ、そのままパイルドライバーをされるという、物凄く精神的にキツい技だ。

男色ドライバー前

気づいた時にはもう遅し、ディーノ選手の太く、たくましい腕に筆者は抱かれ、股間をまさぐられ、視界が天地逆転し、暗闇のパンツの中へ筆者の頭は吸い込まれた。

落とされる

柔らかい感触と共にそのままドーンという衝撃が頭に走り、気がついたら僕は色んな意味でKOしていた。

笑いの渦巻く第一試合

気づいた頃には生主のせんとすさんと高木三四郎さんが、ニコニコ本社プロレスの試合にむけて前説ならぬ、前解説を行っており、ニコニコ本社はリングこそはないものの、ファンも集まり、空気はプロレス会場と同じ独特の物になっていた。意識がハッキリすると同時に聞きなれた選手の名前が解説席から聞こえた。

ハルクホーガン

「アメリカから大物ゲストが来ております。ハルクホーガン選手の入場です! 」

えっ、往年の名レスラーが!? そんなわけはなく、アントーニオ本多選手がモノマネをしての登場。ラジオ体操の音楽が流れ、ハルクホーガンの動きを再現したラジオ体操になっており、これがまた非常に似ている。昭和のプロレスファンには大ウケのネタを披露しているときに、福田洋選手が乱入。「こんな茶番もう終わりだ!」いつもこんな茶番に乗っている福田選手が言っても説得力ないよ! しかもホーガンになりきってる本多選手には日本語が通じず、ワッチャゴナドゥと返される始末。何か、プロレスというよりコントを見ているようで非常に笑えた。

ラジオ体操に驚く顔

試合展開もラジオ体操の音楽のリズムでの攻撃等、、プロレスを初めて見る人も楽しめるし、コアなファンにも配慮しているネタを用意していたり、誰にでもなじみやすくできている試合展開だった。

驚きが止まらない第二試合

HARASHIMAさん石井さんチーム ディーノさん、マイケルさんチーム

第二試合はHARASHIMA選手&石井慧介選手 VS 男色ディーノ選手&中澤マイケル選手で行われた。

今回は両選手の入場の際に、可愛らしいくて綺麗な生主によるエスコート付き。おや、なにやらマイクアピールで言い争いをしている、「女なんか連れてんじゃねーよ! 」と、怒っているディーノ選手。

噂の男の娘

ディーノ選手の横にもいるじゃないか、と会場一同で総ツッコミが入ると、「私は“男の娘”です。こんなオバサンと一緒にしないで」と、強気に言い放った。「ええ!!」と、またまた会場一同でビックリ。キレイな女性にしか見えませんがな。

シブイ男長島さん

両チームともピリピリしだしているところに、バスローブを来た変な人が登場。生主の長島さんで、コミッショナー宣言をしてもらうという紹介だったのだが、一言も話さず、変なポーズをとったり、していて、一向に進まない。たまらずディーノ選手「えっと……終わりですか? 」と、聞いてみても相変わらず。

キス攻撃

たまらずディーノ選手が生主の長島さんへ、キス攻撃で襲い掛かりゴングが鳴った! マイケル選手がHARASHIMA選手へ襲い掛かり、大乱闘で状態へ。石井選手がディーノ選手へ攻撃を仕掛けるも相変わらずキスしたり、セクハラ行為をしたり、試合そっちのけ。

一方リング、いやマットではHARASHIMA選手のキレがあり、バチーンといい音がするミドルキックが炸裂、マイケル選手が痛みに悶絶し、流れが段々、プロレスっぽくなっていった。組み合いから間接技等のプロレスっぽい、いい感じ! かと思いきや、ディーノ選手特有の股間への凌辱的集中攻撃が炸裂! やはり舞台がかわれど、内容はDDTプロレス。かなりハチャメチャだ。

プリクラ突撃

試合中に、ニコニコ本社に設置してあるプリクラ機へ突入し、撮影を試みようとしたり、なんと、そのまま2Fの会場から3FのSHOPへ戦う場所が外へ移るという、かなりデンジャラスな状態に。ニコニコ本社グッズショップへ会場が移り、店頭に飾られている『テレビちゃんぬいぐるみ』で打撃の応酬が繰り広げられる。

階段転げ落ち

ニコニコ本社には3Fから1Fへ続く長い階段があるのだが、そこから転げ落ち、社長の高木さんは、「外は通報されるからヤメろー! 」と実況席で声を大にして心配していた。一方の選手はそんな声などそっちのけ。

自販機から

ダウンしている選手へ向かって階段のすぐそばにある、トップロープならぬ、自動販売機から通行人が通る中、ボディプレスを行うなど、笑えるだけでなく迫力もカナりあって、色んな意味でヒヤヒヤする熱いプロレスだった。

ニコニコ本社で生放送をしながら試合中継をするという今回の企画で、ユーザーとの距離をグッと縮めたDDTプロレス。初めてプロレス観戦にこられたお客さんもいたが、皆、終始笑顔だったのが非常に印象的だった。「今回の試合でかなり雰囲気が掴めた」など、レスラー達も『ニコニコ動画』と、どんどんコラボしていきたそうなコメントを残していた。

実際に生で見てみたい、面白そうと思ったあなた、8月18日にDDTプロレスが日本武道館で興行をするので、興味を持たれた方は実際に生で見に行ってはいかがだろうか。

DDTプロレスHP:http://www.ddtpro.com/
ニコニコ動画ではこちらから過去の試合がみれるぞ DDTプロレスアワーhttp://ch.nicovideo.jp/channel/ddtpro

※写真提供協力 福迫章子様

すこやか山田の記事一覧をみる

記者:

滋賀県出身流れ者すこやか山田参上! 色んなメディアや政治、省庁関係、あなたの気になることにブッコんで行くんで夜路死苦!! コテコテの関西人です。元アウトローです。昔はママチャリで東京に行く等無茶な事をしていました。http://gundori.tabigeinin.com/ 重度の2ちゃんねらーです。格闘技と女性が大好きです。

TwitterID: @damian_0522

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy