ウマすぎてビビる!! 牛丼に「蒙古タンメン中本辛旨豆腐スープ」をぶっかけると最高のごちそうになるのです

access_time create folderグルメ

松屋、吉野家、すき家などなど、全国各地にはいつでもお手軽に食べられる牛丼のファストフード店がたくさんあります。お店でサクッと食べるのもいいし、すぐにホカホカの牛丼をテイクアウトできるのも便利。「牛丼屋のない生活なんて考えられない!」という人もきっと少なくはないでしょう。

牛丼に「蒙古タンメン中本辛旨豆腐スープ」をぶっかけると激ウマ!

もし辛い食べ物が苦手ではなかったら、そんな牛丼の簡単激ウマアレンジがあるのでお試しいただきたいです。牛丼をテイクアウトした際にセブン-イレブンにも立ち寄り、インスタントスープコーナーで「蒙古タンメン中本辛旨豆腐スープ」も買ってみてください。

このスープを牛丼の上から全量ぶっかけるだけで、辛くて甘くてウマいうえに食べごたえも抜群な「蒙古タンメン中本牛丼」が完成します。

今回はすき家の牛丼を使用しましたが、どこのお店の牛丼でも問題ないでしょう。スープはお湯を線よりも少なく入れて気持ち濃い目に作るのがポイント。用意できたら豪快に牛丼の上からぶっかけます。

牛丼に七味唐辛子を振りかけて食べると美味しくなりますが、「蒙古タンメン中本牛丼」はそのアップグレード版だと思ってください。辛さがブーストされるだけでなく、蒙古タンメン中本のスープの深い旨味がプラスされ、ふわふわの豆腐もいい感じ。そのすべてが牛丼本来の甘じょっぱさとガッチリとマッチするのですからもう、美味しくないわけがありません!

しかもスープをたっぷりかけるので“つゆだく”の状態になっているのも最高。牛丼は牛肉を食べるペースを誤ると最後に白いご飯だけが残ってしまうということになりかねませんが、「蒙古タンメン中本牛丼」なら真っ先に牛肉を食べ切ってしまっても問題なし。紅に染まったご飯だけで食べても最高にウマいのですから。

言葉を失うほどにウマい。テイクアウトじゃなければ食べられないトッピングメニューです。どうぞお試しあれ。

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folderグルメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧