ドコモのギガホ契約者にAmazonプライム1年分がついてくる特典を提供へ キャンペーンで当面はギガライトも対象に

access_time create folderデジタル・IT

NTTドコモは11月26日、同社の料金プラン「ギガホ」契約者向けに、通常は年会費4900円(税込み)のAmazonの会員制プログラム「Amazonプライム」1年分を特典として提供する「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」を12月1日から開始することを発表しました。

「ギガホ」は毎月30GBまで定額、「ギガライト」は毎月1~7GBの段階的な料金でデータ通信が可能な料金プラン。特典はギガホ契約者が対象となりますが、開始時キャンペーンとして当面の間はギガライトの契約者も対象にすることが発表されました。

契約者は受付期間内に特設サイトからエントリー後、Amazonのサイトで利用登録手続きをすることで、Amazonプライムが1年間無料で利用可能になります。対象商品のお急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用できる配送特典のほか、プライム特典となる「Amazon Prime Video」「Amazon Prime Music」「Prime Reading」などのサービスが利用可能に。特典は既にAmazonプライムを契約しているユーザーも対象。プライム会員は会員期間の終了日が1年間、延長されます。

「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」対象者で、キャンペーンのエントリーをしたユーザーを対象にしたポイント還元キャンペーンも実施。Amazonでの買い物の際にd払いでの決済を選択すると、決済金額100円(税込み)ごとに通常の5倍となる5%のポイントを還元します。キャンペーン期間は12月1日から2020年3月31日23時59分まで。ポイント進呈の上限は月に3000ポイント。

発表会にはNTTドコモ 代表取締役社長の吉澤和弘氏と、アマゾンジャパン 社長のジャスパー・チャン氏が登壇しました。2012年にAmazonの電子書籍リーダー「Kindle」向けにドコモが回線を提供して以来の協力関係にある両社ですが、最近ではAmazonでの決済でd払いの取扱高が伸長。両者とも「今後もお互いのお客様に、よりよい価値を提供できるよう取り組む」とコメントしています。

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧