フォルクスワーゲン・ビートルをリサイクルしたらレトロ感漂うおしゃれバイクになったよ

access_time create folder生活・趣味

丸みを帯びた独特なデザインで、車好きな人々に80年以上もの長い間愛されてきたフォルクスワーゲン・ビートル。惜しまれつつも、日本国内の販売は今年いっぱいで終了となってしまいます。

そのフォルクスワーゲン・ビートルの象徴的なヘッドライト部分をリサイクルして、レトロ感漂うおしゃれバイクに変身させてしまった人がいます。

この投稿をInstagramで見る Brent Walter(@walter_werks)がシェアした投稿 – 2019年 9月月29日午後4時17分PDT

https://www.instagram.com/p/B3A2SnXJJ0r/
ベースになったのは、タイプ1と呼ばれる初代モデル2台です。

この投稿をInstagramで見る Brent Walter(@walter_werks)がシェアした投稿 – 2019年11月月3日午後12時33分PST

https://www.instagram.com/p/B4arYKNJOIm/
タイプ1のフロントとリアフェンダーを結合させ、ビートル感あふれるバイクを完成させたのはブレント・ウォルターさん。

この投稿をInstagramで見る Brent Walter(@walter_werks)がシェアした投稿 – 2019年10月月27日午後3時32分PDT

https://www.instagram.com/p/B4I3ZgXpWlR/
エンジンはフォルクスワーゲン社製の小排気量のものです。

この投稿をInstagramで見る Brent Walter(@walter_werks)がシェアした投稿 – 2019年 9月月21日午後4時36分PDT

https://www.instagram.com/p/B2sSKMRpjj7/
バンパー・ステッカー代わりに、リア部分には「Volkspod(フォルクスの宇宙船という意味)」と書かれたステッカーを貼り、ヘッドライトの上にはフォルクスワーゲンのエンブレムを設置。

この投稿をInstagramで見る Brent Walter(@walter_werks)がシェアした投稿 – 2019年11月月5日午後1時57分PST

https://www.instagram.com/p/B4f67kkhW1b/
実際に走行する様子はこちら。バイクというよりは、遊園地によくある子供の乗り物みたいですね。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/B4arYKNJOIm/

※ソース:
https://www.designboom.com/technology/original-volkswagen-beetle-mini-bikes-11-13-2019/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧