無料お試し印刷サービスが便利&簡単に作れた! 年賀状作成アプリ「みてね年賀状」を試してみました

access_time create folder生活・趣味

最近はすっかり夜や朝方が冷え込むようになり、年の瀬が迫ってくるのを肌で感じるようになりました。なにかと忙しくなる年末シーズンですが、皆さんは年賀状の準備を進めてますでしょうか。

僕は毎年のように仕事でお世話になっている人くらいは年賀状を送りたいと思うものの、なかなか作る時間をとれないまま年を越してしまい「最近は年賀状を送る人自体が少なくなってるからまあいいか」と片付けてることを繰り返しています。あまりよくないですね。

「みてね年賀状」がいい感じでした

「今年はちゃんと年賀状を送ろう! でもできるだけ楽に送りたい!」と心に決め、アプリとかでサクッと年賀状を作れたりしないものかと調べてみた結果、「みてね年賀状」という年賀状作成アプリがなかなかいい感じだったのでご紹介させていただきます。

「みてね年賀状」はmixiグループが提供している写真・動画の共有サービス「家族アルバム みてね」の年賀状作成に特化したアプリで、今年10月にリリースされたばかりのサービスとのこと。「家族アルバム みてね」を利用していなくても問題なくサービスを利用することができました。

年賀状作成サービスは数多くありますが、そのなかで「みてね年賀状」を試そうという決め手になったのは無料お試し印刷サービスです。

アプリやウェブサービスを使って作った年賀状はそのまま送ることができるので便利ですが、仕上がりを確認できないのは不安ですよね。使った写真は画質が大丈夫か、印刷はきれいにできているか、はがきの質感はどうか……など、気になってしまうポイントはたくさんあります。

「みてね年賀状」は先に自分の家に無料でサンプルを届けてくれるので、いろいろな不安を潰せるのがすごくいいなと思いました。試すだけ試して、イマイチだったらそのままサービスを使わなければいいわけですし、試してみることにメリットしかありません。

しかも年賀状のデザインを作るのもとても簡単で、用意されているテンプレートにカメラロールの写真をあてはめていくだけ。細かいカスタマイズもすぐにできますし、なかなか自由度の高い年賀状作成ができました。

今回僕が選んだのはこちらのテンプレート。合計6枚の写真を使うことができました。

カメラロールを開くとまともな写真がなさすぎて愕然としてしまいましたが、とりあえず今回は無料お試し印刷用ということで割り切り、テキトウな写真を並べてみました。

背景の色を変更し、用意されていた挨拶文をそのまま挿入し、住所などを入れて完成。ひどい写真を並べただけなのにテンプレートのデザインがいいからか、意外とそれっぽい感じにまとまったのではないでしょうか。

このまま無料印刷の注文を行いました。実に簡単でよかったです。

ちなみに、テンプレートを使わずに1枚の写真を大きく使うこともできました。画像の上に押すスタンプの種類も豊富で、どれも年賀状作成に特化されているので便利。何を使ってもそれっぽい感じに仕上げることができますね。

仕上がりのきれいさにも満足! 期間限定で無料お試し可能

無料お試し印刷を注文したのは10月31日のことだったのですが、11月6日に発送完了を伝えるメールが届き、11月7日にはサンプルがポストに投函されていました。混雑状況などによって変わってくるとは思いますが今回は約1週間で届いたということになりますね。

というわけで、今回届いたサンプルはこちら!

写真ではあまり質感が伝わらないかもしれませんが、表面はマットな加工が施されていて手触りがよく、優しい光沢もきれい。紙に厚みがあるのもいい感じです。イメージしていたよりもコントラストが強めに仕上がりましたが、画質がそこまでよくなかった写真も問題なく印刷できています。……おお、やっぱりこういうのを事前に自分でチェックできるのは便利だな!

このまま本番を注文する際には気になった写真をちょっと加工すれば済むわけですし、これが無料とは実にありがたいサービスだと思いました。スマホで作業できるから移動時間を使って年賀状作成もできるし、このまま「みてね年賀状」のサービスを使って年賀状を作ろうかなと思っています。

無料お試し印刷のサービスは期間限定となっているので、気になる方はぜひお試しを!

(執筆者: ノジーマ)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧