ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

アスリート注目!プーマから初のスマートウォッチが登場


プーマから、ライフスタイルを追求する人に向けたブランド初のスマートウォッチが登場!

プーマとフォッシル・グループが、スポーツブランド世界初となるWear OS by Google、Qualcomm Snapdragon Wear 3100プロセッサを搭載した「プーマスマートウォッチ」を11月より発売する。


Google Fitにより、「プーマスマートウォッチ」は、ピラティス、ボート漕ぎ、回転運動や、プッシュアップなどの筋力トレーニングの回数などもトラッキング可能。

「ワークアウトモード」では、Google Fitが継続的に心拍をトラッキングしてくれるので、理想的な心拍の範囲でトレーニングできているかどうか簡単に把握できる。

また、インタラクティブダイアルが数種類インストールされており、例えば「スコアカード」ダイアルでは時間、日付、心拍を表示。カスタマイズすることでアクセスしたい情報をすぐに見ることが可能だ。


28gと驚くほど軽い無駄を削ぎ落としたナイロンとアルミのケースは、スポーツライフスタイルとテクノロジーを融合させたクールなルックス。

裏に溝の入ったシリコンストラップは、着用中のグリップ性と通気性を併せ持ち、汗による不快さを軽減する。もちろん防水機能も搭載されているので、スイミング時の着用もOKだ。

ラインナップは、<PT9100><PT9101><PT9102>の3色。ジムでもストリートでも通用するデザインとファッショナブルなカラー展開で、価格は各3万2000円(税抜)となっている。

「プーマスマートウォッチ」で、アクティブなライフスタイルを実現しよう!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき