ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

聞こえ方に合わせたプロファイル作成やワイヤレス充電に対応 Ankerから完全ワイヤレスイヤホンの最上位モデルSoundcore Liberty 2 Proが発売

アンカー・ジャパンは10月25日、オーディオブランド「Soundcore」から、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty」シリーズの最上位モデル「Soundcore Liberty 2 Pro」を発売しました。Amazonでは500個限定で3000円OFFとなる1万1380円(税込み)で販売します。

バランスドアーマチュアドライバーとダイナミックドライバーを同軸上に配置し たSoundcore独⾃の同軸音響構造(A.C.A.A)により、高音と低音が調和した 臨場感あふれるサウンドを実現。Soundcoreアプリ上で特定の周波数における音の聞き取りやすさを測定し、パーソナライズ化した音量プロファイルを作成できる「HearID」に対応し、デフォルトで用意された22種類のイコライザーから好みの設定を選択することも可能。

本体だけで最大8時間の音楽再生に対応し、充電ケースと併用すると最大32時間の長時間再生が可能。ワイヤレス充電規格のQiに対応し、ケースごとワイヤレス充電が可能になりました。販売価格は1万4380円(税込み)です。

Soundcore Liberty 2 Pro仕様
入力:5V = 0.5A
充電時間:約1.5時間
Bluetooth規格:5.0
重さ(充電ケース含):約70g
防水規格:IPX4
対応コーデック:AAC/SBC/aptX
音楽再生時間:最大8時間(イヤホン本体のみ)/ 最大32時間(充電ケース使⽤時)
パッケージ内容:
Soundcore Liberty 2 Pro、充電ケース、USB-C & Aケーブル、クイックスタートガイド、
イヤーチップ(XS/S/M/M+/L/L+/XL ※M+サイズは本体に取り付け済み)、イヤーウィング(S /M/L ※Mサイズは本体に取り付け済み)、安全マニュアル
注意事項:
・ペアリングを完了すると、スマートフォンと接続したイヤホン(デフォルト設定では右⽿ 側)を通して、もう片方のイヤホンに接続します。そのため、両耳とも正しく接続されている場合でも、Bluetooth の接続画⾯で片方のイヤホンが「未接続」と表⽰されることが ありますが使用自体には問題ございません。
・Qualcomm 社のデュアルペアリングシステムに対応していない機器では、「接続できま せんでした」と表⽰される場合がありますが、ペアリングは可能ですのでご注意ください。
・Soundcore Liberty 2 Proに搭載されているバランスドアーマチュアドライバーは湿気が高い環境に⻑時間放置すると故障する可能性があります。なるべく湿度が低い通気性の良い場所に保管してください。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき