ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デュアルSIM対応Android 4.0スマートフォン「Desire V」「Desir VC」は中国・台湾以外でも発売予定

HTCのデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応Android 4.0スマートフォン「Desire V」と「Desire VC」が中国、台湾に続き、インドネシアやウクライナでも発表されたそうです。今のところウクライナではDesire Vが、インドネシアではDesire VとDesire VCが発表されたと伝えられています。この2カ国以外でも発売が予定されているのかもしれませんね。Desire V/VCはAndroid 4.0とSense 4aを搭載し、Beats Audioに対応します。デザインと対応する通信方式以外の仕様はほぼ同じで、4インチWVGAディスプレイとSnapdragon S1 MSM7x27A 1GHzプロセッサ(Cortex A5)、512MBのRAM、4GBのROM、背面に500万画素CMOSカメラ(AF対応、LEDフラッシュ付き、720pHD動画撮影も可能)、1,650mAhバッテリーを搭載します。Desire VはGSM/WCDMAに対応(WCDMAは一方のSIMスロットのみが対応)、Desire VCはGSM/CDMA2000に対応します。ウクライナでDesire Vは今年7月上旬に発売される見込みで、価格は3 800フリヴニャ(約37,000円)と伝えられています。Source : Mobile Reviewdetik



(juggly.cn)記事関連リンク
シャープ、自社製Androidスマートフォン向け無料アプリ「おしえてリモコン」をリリース
NTTドコモ、7月1日より海外パケ・ホーダイの適用対象事業者をローミング可能な全事業者に拡大、適用対象国も21カ国追加
米Verizon、Droid Incredible 4G LTEを6月21日、Galaxy S IIIを7月9日に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。