Appleの方向指示器付スマートヘルメット「Lumos Matrix Urban Bike Helmet」

access_time create folderデジタル・IT

Appleは、アメリカ国内で方向指示器付スマートヘルメット「Lumos Matrix Urban Bike Helmet」の販売を開始しました。色は白と黒の2色。サイズは56〜61センチで、価格は249.95ドル(約2万7000円)となっています。

Lumos Matrix Urban Bike Helmet
https://www.apple.com/shop/product/HNNN2ZM/A/lumos-matrix-urban-bike-helmet[リンク]

The new Lumos Matrix in 30 seconds(YouTube)
https://youtu.be/7EIKvH7sO6o

Lumos Matrix Urban Bike Helmetは、自転車、スケートボード、スクーターなどを使って通勤する人々を事故から守るためのスマートヘルメットです。

ヘルメット後部の、7×11個のLEDがドット状に配置されたディスプレイは、ウィンカーおよびブレーキランプの役割を担います。ディスプレイの操作は、付属のワイヤレスリモコンもしくは、iPhoneとApple Watchに対応したLumosアプリで行います。バッテリーの寿命は、4~10時間。

ウィンカーやブレーキランプ以外にも様々なサインを表示することが可能。

※画像:
https://www.youtube.com/watch?v=7EIKvH7sO6o
https://www.apple.com/shop/product/HNNN2ZM/A/lumos-matrix-urban-bike-helmet

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderデジタル・IT
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧