ZTE、厚さ6.2mm薄型スマートフォン”Athena”を開発中

access_time create folderデジタル・IT

ZTEは世界最薄ともなりうる厚さ6.2mmの薄型スマートフォンを開発しているようです。ZTEのストラテジーディレクター Lu Qian Hao氏がそれと見られる端末の画像と一部スペックを新浪微博で公開したことで明らかになりました。上図のZTEロゴ付きの端末が厚さ6.2mmとされる端末で、Lu氏によると名前は”Athena”、720pHD解像度のディスプレイとCortex A15 CPU、そしてZTEが今年のMWCで発表したAndroid端末向けの独自カスタムUI「Mifavour UI」を搭載、内蔵ストレージの容量は64GBとのことです。プロセッサ名やその他のスペックは不明ですが、同社のハイエンドモデルであると予想されます。背面のデザインが独特ですね。Motorola RAZRと似た印象を受けますが、ケブラー繊維が使用されているのかは不明です。Source : 新浪微博(1)(2)、Engadget



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Snapdragon S4搭載LTEスマートフォン「Galaxy R Style」を発表
Google、米国のGoogle PlayストアでGalaxy Nexus用純正アクセサリーの販売を開始
Xperia proのAndroid 4.0.4アップグレードも実施中

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧