アメコミヒーローたちのアグリー・クリスマス・セーター 言うほどアグリーじゃないかな

access_time create folderエンタメ

クリスマスシーズンを迎えると、アメリカでは毎年一風変わったアグリー・クリスマス・セーターが登場します。まだクリスマスシーズンにはちょっと早いですが、今年はDCコミックスやマーベル・コミックのヒーローたちをモチーフとしたアグリー・クリスマス・セーターが登場しています。サイズはXS~XXXLまでの7サイズをラインアップ。

DCコミックスからは、スーパーマン、バットマン、ザ・フラッシュ、ワンダーウーマン、アクアマンをイメージしたアグリー・クリスマス・セーターが登場。価格は全て57.99ドル(約6200円)。

マーベル・コミックからは、スパイダーマン、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソー、ブラックパンサー、ヴェノム、アベンジャーズ、キャプテン・マーベル、アイアンマン、デッドプールというラインアップ。価格はキャプテン・アメリカ、キャプテン・マーベル、デッドプールの3点が57.99ドル(約6200円)。あとは全て56.99ドル(約6100円)となっています。

各ヒーローたちのシンボルマークというかロゴがデザインされているためか、どことなくTシャツっぽさも感じられるので、言うほどダサい(アグリー)印象ではないかもしれません。

日本への発送も対応しているようなので、購入希望の方は以下リンク(英語のみ)をご覧ください。

Officially licensed geek Christmas sweaters for 2019
https://www.merchoid.com/geeks-guide-to-ugly-christmas-sweaterjumpers/[リンク]

※画像とソース:
https://www.merchoid.com/geeks-guide-to-ugly-christmas-sweaterjumpers/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧