ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お風呂でアイスキャンディ!? バンダイ『ガリガリ君入浴剤 New Cool』を今年も発売

ガリガリ君入浴剤 New Cool

アイスキャンデー界で不動の人気を誇る『ガリガリ君』の入浴剤、今年は新しいおまけと共に発売です。バンダイは、『ガリガリ君』のキャラクターをモチーフにしたアイスキャンディ型入浴剤『ガリガリ君 New Cool(ニュークール)』を2012年6月9日より順次発売します。価格は各263円(税込み)。

『ガリガリ君入浴剤 New Cool』は、2007年の発売以降累計270万個を販売している人気商品。パッケージや入浴剤のかたちも『ガリガリ君』そっくりにデザインされています。

入浴剤をお湯に溶かした後に残る“バー”には、切り離すとキーホルダーとして使えるマスコットが付属。「当たり」を含めて全7種類あり、「当たり」が出ると『ガリガリ君特製バスタオル』をもらえます。

今年の『ガリガリ君 New Cool』は、人気の高い「ソーダ」「コーラ」、メントール成分が2倍の「ソーダCool」に、“幻のガリガリ君”こと「梨」を加えた4種類をラインナップ。香りと色はそれぞれの名前にちなみ、すべてにクール成分のメントールを配合しました。

節電が呼びかけられる夏、クールなお風呂ですっきりできたら気持ちよさそうですね。ちなみに、『ガリガリ君』関連商品として、『ガリガリ君ひえひえシャンプー(630円、税込み)』や、ボディマッサージジェル『ガリガリ君ひえひえジェル(525円、税込み)』も同日に発売。『ガリガリ君 New Cool』とセットで使って、“ひえひえ感”を満喫してはいかがでしょう?
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy