宮野真守、男性声優初となるメットライフドームでのライブが決定&自身18枚目のシングルのリリースも

access_time create folderエンタメ

アニメ、映画、舞台、ドラマなど様々なフィールドで活躍する宮野真守が、男性声優アーティスト初となるドーム公演『宮野真守スペシャルライブ 2020 in メットライフドーム』の開催を発表した。
9月8日@横浜アリーナ (okmusic UP's)

これは9月8日(日)に神奈川・横浜アリーナで開催された、初のアジアツアー『MAMORU MIYANO ASIA LIVE TOUR 2019 〜BLAZING!〜』のツアーファイナルにて発表されたもの。同ツアーは国内外9都市14公演という宮野真守史上最大規模で行なわれ、“ヒーロー”をテーマとし、熱いパフォーマンスと映像、舞台装置が渾然一体となった、まさに”BLAZING”なライブとなった。

なお今回発表された埼玉・メットライフドーム公演は、2020年6月6日(土)に開催が決定。一度限りのスペシャルステージとなるので、お見逃しなく!

また、18枚目となるニューシングルの発売も発表された。表題曲は自身も桜川九郎として出演するTVアニメ『虚構推理』のエンディングテーマとなるので、こちらも要注目だ。
 (okmusic UP's)

access_time create folderエンタメ
local_offer

OKMusic

ウェブサイト: http://okmusic.jp/ups

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧