ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

週末ビアライターが厳選。夏にぴったり!東京のブルワリーめぐり

週末ビアライターが厳選。夏にぴったり!東京のブルワリーめぐり

こんにちは! ビール大好き週末ビアライターのなな瀬です。ビールが美味しくなるこの季節、週末にふらっと気ままなひとりビール旅はいかがですか?

クラフトビールが一番盛り上がっているのは、やっぱり東京。東京には、ブルワリー(醸造所)が併設され、造りたてのビールがその場で楽しめるお店がたくさんあるんです。ビール好きなら、週末を使って東京のひとりビール旅を楽しみましょう! 

天王洲アイル駅

運河の風が心地良い天王洲のブルワリー!

東京駅に降り立ったら、まずは天王洲アイルにあるブルワリー「T.Y.HARBOR」へ。東京駅から最寄りの天王洲アイル駅へは、浜松町駅でモノレールに乗り換えてひと駅、所要約12分です。天王洲アイル駅から「T.Y.HARBOR」までは、徒歩5分ほどで到着(品川駅からは徒歩15分ほど)。
T.Y.HARBOR

お店のテラスからの景色

「T.Y.HARBOR」はとにかくオシャレで、デートスポットとしても人気です。週末はたくさんの人でにぎわうので、来店の際は事前に予約しておくことをおすすめします。青い空に、心地良い風がそよぐテラス。1週間の疲れを忘れられる癒しの時間です。
ビールの飲み比べ

季節ごとに入れ替わる飲み比べ

ほのかな潮の香りを感じながら、運河沿いのテラスで飲むビールは至福です。初めて来たなら、まずは飲み比べセットがおすすめ。シーズナルで楽しめる個性的なビールもあるので、何度来ても楽しいですね。「T.Y.HARBOR」の飲み比べセットは、6種類のビールを提供しています。

シーフードとフルーツのタルタル

ビールのお供には、細かく刻まれたシーフードとフルーツを、ドレッシングで和えたタルタル。ホタテとマンゴーの組み合わせで、小麦を使ったビール「ウィートエール」との相性が最高でした。バナナのようなフルーティーな香りがする「ウィートエール」は、トロピカルなマンゴーのフレーバーが爽やかなタルタルとよく合います。

また、「T.Y.HARBOR」に併設されているブルワリーでは、毎月第3水曜日にクラフトビール醸造所見学ツアーが開催されています。クラフトビールについてもっと知りたい方や、つくり方に興味がある方など、どなたでも参加可能なツアーです。参加申し込みについては、こちらのページをご確認ください。

北千住

お昼からビール好きが集まる人気ブルーパブ

昼下がりの爽やかな風を受けて、潮の香りとビールを楽しんだら、話題の飲みどころ北千住へ! 天王洲アイル駅からJR北千住駅へは、東京モノレールで浜松町駅へ行き、京浜東北・根岸線に乗り換えて東京駅を経由して約34分。目指すは女性ブルワー(ビール醸造家)が店主の「さかづきBrewing」です。こちらは、ビール好きの間で話題になったブルーパブ(※1)で、アサヒビールの元社員の方が独立してオープンされました。北千住駅からは、学園通りを抜けて徒歩5分ほどで到着します。

1 2 3 4 5次のページ
びゅうたびの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき