ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

アニメ「リトルウィッチアカデミア」ホウキで空を飛ぶVRゲーム開発クラウドファンディングが1200万円を突破!8月18日まで実施中

TRIGGER制作のアニメ「リトルウィッチアカデミア」のVRゲーム「リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース- (仮)」開発クラウドファンディングが7月より実施され、「CAMPFIRE」では開始から4日後の7月8日に、「Kickstarter」では8月14日に目標金額の500万円を達成! 本プロジェクトは「CAMPFIRE」及び「Kickstarter」にて支援総額1200万円を突破しており、8月18日まで実施中です。

アニメ「リトルウィッチアカデミア」は、魔法学校に入学した主人公“アッコ”が、失敗を繰り返しながらも様々な試練に立ち向かい、仲間とともに成長していく青春ストーリー。TRIGGERの吉成曜監督の元、2013年3月に若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」の参加作品として発表。同年7月よりKickstarterにて行われた続編制作のクラウドファンディングでは1か月で約6,000万円を調達し、2015年10月に映画「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」が劇場公開されました。2017年1月にはアニメシリーズも開始、国内のみならず海外のファンからも多くの支持を受けながら、物語同様まさに“仲間とともに成長”してきた作品です。

そんな「リトルウィッチアカデミア」が新たに挑戦するフィールドは「VRゲーム」。プレイヤーは物語に登場するキャラクターと一緒にホウキで自由に空を飛び、魔法を駆使してレースをすることができます!

このVRゲームには、UNIVRS独自の”酔いを防止する技術“(特許出願中)が採用されており、従来のVRゲームでプレイヤーの動きに制限をかけてきた“VR酔い”を極限まで軽減することで、まるでプレイヤー自身が空を飛んでいるかのような「最高の飛行体験」をお届けするとのこと。


動画:リトルウィッチアカデミア -VRホウキレース- (仮) ティザームービー
https://youtu.be/5LpxSU2-Auo[YouTube]

VRゲームのリリース目標は2020年春。プロジェクトの支援者には、ゲーム内で使用できる限定アイテムをはじめとしたファン必見のリターンも提供予定とのことなので、アッコたちと空を飛ぶ体験をより楽しみたい人は支援してみては?

<CAMPFIREページ>
https://camp-fire.jp/projects/view/165474[リンク]
※プロジェクト終了日時:8月17日23時59分(日本時間)

<Kickstarterページ>
http://kck.st/2KXMsVQ[リンク]
※プロジェクト終了日時:8月18日12時00分(日本時間)

関連イベント情報

今後様々なイベントへの出展を計画しています。

[Crunchyroll Expo 2019]
期間:2019年8月30日(金)~ 9月1日(日)
会場:SAN JOSE CONVENTION CENTER(アメリカ/サンノゼ)
イベントURL(英語サイト):https://expo.crunchyroll.com/

[東京ゲームショウ2019]
期間:2019年9月12日(木)~9月15日(日)
会場:幕張メッセ
イベントURL:https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/

[AnimeNYC 2019]
期間:2019年11月15日(金)~ 11月17日(日)
会場:JAVITS CENTER(アメリカ/ニューヨーク)
イベントURL(英語サイト):http://animenyc.com/

プロジェクト公式サイト:
https://lwa-vr.com/jp/

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき