ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースと破局後にレコーディングする写真を投稿

マイリー・サイラス、リアム・ヘムズワースと破局後にレコーディングする写真を投稿

 夫のリアム・ヘムズワースと別れたと伝えられているマイリー・サイラスが、現地時間の2019年8月12日午前にスタジオでレコーディングしている自身の写真をSNSに投稿した。

 昨年12月に挙式したばかりの夫と破局したと10日に報じられた翌日に、マイリーはイタリアの山頂で撮影されたとみられる写真に、「進化に抵抗するな、絶対に勝てないから。私が頂上に立っている山は、かつて水の中にあり、アフリカと繋がっていた。この山のように、変化は避けられない。ドロマイトは一夜にして作り出されたわけではなく、何百万年もかけてこの壮大な美しさが形成された。お父さんはいつも、“自然は急がないが、いつも間に合う”と私に言っていた。それが事実だと知ることで、私の心は安らぎと希望で満たされる。この惑星とその推移に配慮するよう育てられたから、自分のにもそうする努力を欠かさない」と添えて投稿した。

 白いタンクトップ姿でスタジオのマイクの前に立っている写真にキャプションはつけられていないが、関係者によると彼女は“アルバムの完成に向けて集中している”とのことだ。2019年5月に彼女は、次回作が『シー・イズ・マイリー・サイラス』という題で、6曲入りのEP3作から構成されると発表した。第1弾の『シー・イズ・カミング』が5月31日に配信された。

 リアムも8月12日に破局に関して沈黙を破り、「マイリーと僕は最近別れたけれど、彼女に対しては今後の健康と幸せだけを願っている。これはプラベートなことで、僕はジャーナリストやメディアに一切コメントはしていないし、これからするつもりもない。僕がコメントしたとされる報道は全て虚偽だ」とインスタグラムに投稿した。

関連記事リンク(外部サイト)

マイリー・サイラス、ペットのブタを追悼「たくさんの笑いと楽しい時間をありがとう」
マイリー・サイラス、最新MVで母親と共演
マイリー・サイラス、【グランストンベリー】でリル・ナズ・Xと共演&NINをカヴァー

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき