ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

“ファストフード感覚のお蕎麦屋さん”があらい道の駅にOPEN!

ファストフード感覚でもっと身近にお蕎麦を楽しめるセルフ型そば店「そばどころ 弐枚目」が、新潟県妙高市あらい道の駅に、8月23日(金)オープンする。

「そばどころ 弐枚目」は、ファミリー層が蕎麦を気軽に楽しめるよう、セルフサービス方式を採用。蕎麦は価格が高そうで、なかなかお店に入りにくいっといったイメージをなくし、自慢の「ざる蕎麦」は並盛を580円(税別)から発売。2枚目に手が出しやすい価格帯だ。

お蕎麦と一緒に楽しみたいのが、四季を通してさまざまな味覚が楽しめる「そばどころ 弐枚目」いちおしメニュー、旬の素材を使った「かき揚げ」。海老・イカなどの海の幸を使った「海の幸かき揚げ」、竹の子・ぜんまい・枝豆などの山の幸を使った「山の幸かき揚げ」は、海の新潟・山の長野の中間地点にあたる妙高市の立地を生かした一品だ。

道の駅内にあって立ち寄りやすく、気軽に入れるファストフード感覚のお蕎麦屋さん。ぜひ一度訪れてみて。

■「そばどころ 弐枚目」
住所:新潟県妙高市大字猪野山字大内田55-16 あらい道の駅内

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき