ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

サクレすっぱさ8倍! すっぱすぎるけどウマイ! 絶品ドリンクにもアレンジ可能

1-1

夏の風物詩とも言える、昔から愛され続けてきた「サクレ」アイス。サクレれもんがおなじみですが、シーズンによって様々なフレーバーが発売されます。今回新しく加わったのは「サクレ超れもん」。なんと通常のサクレれもんよりもすっぱさが8倍になったのもだそう。いったいどれほど酸っぱいのか気になりますね。セブンイレブン限定商品なんだそう。

・「サクレ超れもん」
先ほど述べたとおり、「サクレ超れもん」は通常のサクレれもんよりもすっぱさ8倍。しかし、すっぱさは梅干しやそのままのレモンのようなすっぱさではなく、アイスとしての甘みもしっかりとあるのですっぱめの蜂蜜レモンのような味わい。ただ、通常よりもレモン感が強くなっているので確かに酸っぱいです。商品の裏面には「大変酸っぱい商品です。酸味の苦手な方やお子様はご注意ください。という注意書きまであります!

・輪切りレモンはスプーンで掘ると出てくるよ!
蓋を開けるとサクレおなじみの輪切りレモンがない!!と思ったら、掘ったら中から出てきました。ご安心を。この輪切りレモンのほろ苦さと、アイス自体の爽やかな甘みの組み合わせが最高にスカッとして暑い夏にはもってこいです。サクレ超れもんの酸っぱさも、暑い夏にさっぱりと爽快な気分になれるので特にオススメです。

・夏にオススメ「レモンビア」が作れちゃう
数年前に一度ブームにもなったサクレのアレンジレシピ「レモンビア」がサクレ超レモンでもおすすめなんです。レモンの爽やかな香りとシャーベット感がビールとマッチして絶品ビアに大変身。輪切りレモンも入れちゃうのがおすすめ。サクレレモンの量はお好みですが丸々一個使うとフローズン感が物凄いです!!贅沢冷え冷えーを楽しめます。ビール感を残したい方は1/3程度に入れるのがオススメです。



他にも、ワインで割るのもおすすめ。白ワインでサクレ超れもんを割ると、爽やかな味わいでまるでレモネードのようになります。赤で割ると酸味が薄まり、レモンという果物の存在がサングリア感を醸し出し絶品カクテルへと大変身。

酸っぱいのがお好きな方はまずはそのまま。酸っぱいのを緩和させたい方、2度楽しみたい方はぜひビール割、ワイン割がおすすめです♪

執筆:コンビニ×コンビニ

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき