“ウソつきは謹慎の始まり”ロンブー淳がキャラクターのマネジメント会社「株式会社がちキャラ」設立会見実施!田村亮が所属の可能性も?

access_time create folderエンタメ

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが本気(がち)で活動しているキャラクターたちのマネジメント会社「株式会社がちキャラ」を設立。8月1日に記者会見が行われた。

株式会社がちキャラは、キャラクターを通して世界中に夢・希望・感動・笑いを届けるため、SNSで頑張っているキャラクターを応援し手助けするキャラクターマネジメント会社。

主な事業は、案件とキャラクターのマッチング業務。株式会社がちきゃらが窓口となり、さまざまなイベントとのマッチングやコラボを行い、キャラクターのブランディングアップの手伝いを行うという。

淳さんは取締役会長という立場で、代表取締役社長には淳さんが経営手腕を認める、レーサーでエンターテイメント集団「CAR GUY」の代表も務め、株式会社ルーフの社長でもある木村武史さんが就任。

所属キャラクターは現在30体。会見には、淳さん、木村さんに加え、はくしょん大魔王、あくびちゃん、カリィ、黒豆ちゃん(TikTok)が登壇した。

カリィはデザインを淳さんの奥さんと娘さんが行った“猫の手も借りたい”ようなお手伝いを探しているキャラクター(中のアクターも淳さんの後輩芸人)。カリィを作ったことをきっかけに、今頑張っているたくさんのキャラクターを応援する事業に乗り出したそうだ。

そして、先日相方の田村亮さんを含めた吉本問題が収束しないさなかの会見ということで、「このタイミングで会見というのは僕も迷ったんですが、5時間半かからないように頑張りたいと思います」と笑いを交えつつ、記者の質疑応答に移った。

契約書は?「報酬の割合もきちんと伝える」芸人もキャラクターと言い切れば認定の可能性

Q.キャラクターとはきちんと契約は結んでいる? 
A.
きちんと契約は結びます。契約書という形でそれぞれのキャラクターと契約しています。ちゃんと報酬の割合もきちんと伝えて了承した上で、所属してもらおうと思っています。

Q.地方自治体のキャラクターは所属できないの?
A.
所属できます。がちキャラに登録(所属)していただいて、日本全国の催し物だったり行政のイベントに僕らが積極的にお仕事を取りに行ってキャラクターたちと紐付けていくという作業をしていきたいと思っています。

Q.不安を持っているキャラクターを世にだしていくと言いましたが、吉本で不安に思っている芸人はたくさんいると思う。今後、そういった人間のプロデュースやマッチングを行う可能性は?
A.
がちキャラのマネージメント方針としては、何かキャラクター(といえるもの)になっていないと僕たちはプロデュースできないですし、マッチングもできないので、もし、吉本の芸人さんで不安になっている方がいらっしゃるのだとすれば、何かのキャラクターになって僕たちのところに来てくれれば、きちんと契約をします(笑)。

「(芸人でも)僕はこういうキャラクターなんだ!」と言い切ってくれれば、それはキャラクターと認定して我社が受け入れ、プロデュースしていきたいなと思います。

ただ、僕の相方の亮さんにもこの会社を設立するにあたって、「今、謹慎中だけども、キャラクターを作って子どもたちのところに行ったりすることをやってみたらどうか?」と会社概要をLINEで投げたんですけど、既読スルーでした(笑)。それどころじゃないんだと思います。

Q.今後所属キャラクターが(会社を通さず)直営業に走ってしまったらペナルティなど考えている?
A.
「直営業したの?」と聞いて、すぐに認めてくれたら処分はくださないですけど、ウソをついたら謹慎させます。“ウソをつけば謹慎の始まり”ですから。ウソをつかずに正直に話しさえしてくれれば問題が起きないわけですから、こちらも対処できますし。会社としては、所属している人にウソをつかれるというのはやっぱり信頼関係が損なわれますから、ウソさえつかなければなんとか守っていきたいと思います(笑)。

亮さんはあまり喋らないのでキャラクターに(笑)

特に今回の会見に関し、発言の制限は受けていないという淳さんは、吉本興業について「吉本興業じゃなかったら、僕は世の中には出てこれていないと思うので、そこは感謝しています。けど、亮とどうするのか、というのは迷っているので、もしかしたら亮ががちキャラの所属キャラクターになるかもしれないですね。(ギャラは)キャラクターとして働いた分はきちんとお支払いしたいと思います」と述べる場面も。

先日のバラエティー番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系/7月23日放送回)でも、スタジオで亮さんが喋らないことをネタにしていたが、「亮さんはあんまり喋らないので、キャラクターとして存在してもらって」とここでも発言し、報道陣は爆笑。

しかし、「ただ、僕がこういう会社やるから亮さん興味ないか?と送ったら既読スルーだったのが本当にショックなんですよね」と、再度亮さんに興味を持ってもらえなかったとつぶやいていた。

淳さんは、「カリィも芸能人生に行き詰まった後輩芸人に『じゃあ、キャラクターとかやってみたら?』というところから始まっている。不安だったり悩んでいるキャラクターはぜひ、相談していただけると」と、多くのキャラクターの所属を呼びかけた。

株式会社がちキャラHP:
https://gachichara.tokyo/[リンク]


動画:本気(がち)で活動しているキャラクターたちが集まる「がちキャラ」プロジェクト
https://youtu.be/bvBE8SiN97o[YouTube]


動画:本気(がち)で活動するキャラクター出演「がちキャラ行進曲」
https://youtu.be/ydGDKbCg-dc[YouTube]

関連記事:
田村淳「吉本興業にはいたい、ロンブーも守りたい……僕の中でも岐路に立たされている」相方・亮とは毎日電話
https://getnews.jp/archives/2187357

田村亮の“老人介護の勉強”報道を相方・淳が否定「お年寄りに向けた詐欺被害の啓蒙活動の準備をしている」
https://getnews.jp/archives/2187365[リンク]

access_time create folderエンタメ

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧