ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

山芳製菓公式Twitterが『冷しぶっかけたぬきそば+わさビーフ』を実食→立て続けに披露した“追いアレンジ”がすごい!

全国的に雨が降り続き、まだまだ肌寒さを感じる日も多いなか、夏に先駆け発売されたマルちゃんの冷製カップそば『冷しぶっかけたぬきそば』が話題となっています。

そして先日、ガジェット通信では『冷しぶっかけたぬきそば』に山芳製菓のスナック菓子『わさビーフ』を大量投入して食べると令和最大級の幸せが到来するとご紹介。記事が掲載された翌日には宮原編集長が出演したTOKYO FMの『ONE MORNING』でも紹介し、こちらも注目を集めました。

話題の『マルちゃん冷しぶっかけたぬきそば』に『わさビーフ』を大量投入して食べたら令和最大級の幸せが訪れた
https://getnews.jp/archives/2178884 [リンク]

” リポビタンD トレンドネット”
今週も宮原編集長がネットの話題を紹介
ピックアップしたニュースは、【夏にピッタリ!オススメレシピ】
簡単に出来ちゃう2品をご紹介
「和風塩レモンそうめん」と「『マルちゃん冷しぶっかけたぬきそば』に
『わさビーフ』を大量投入」どちらも夏にぴったり#ワンモ

山芳製菓の公式Twitterが反応してレシピを試作!

すると、山芳製菓の公式Twitterアカウント(@yamayoshiseika)のもとにも『冷しぶっかけたぬきそば』を使ったアレンジレシピの情報が届いたようで、すぐにレシピを試作してくださいました。なんというフットワークの軽さ!

「わさビーフマシマシ」というのがステキです♪ これは試さないと

この「ガジェット通信さんの記事を読み、今朝の「ONE MORNING」さんの放送をラジコで聴いてしまったら、もう私には、試したい!という期待感と使命感しかありません  #ワンモ

ということで、「マルちゃん 冷やしぶかけたぬきそば」を入手してきました!いざ!(もちろんオフィスにわさビーフはあります)

まずはお湯を入れて4分待つことにします。

湯切り穴からお湯を捨て、冷水を注ぐ→捨てるを3回。つゆとかやくを混ぜて完成です(後で思ったことですが、個人的には、ここの混ぜをちゃんとやっておくと良かったなと思いました)

まずはそのまま実食!この季節にすごくいいです(美味しい♪)

わさビーフはたくさんある弊社なので、安心してわさビーフを投入。記事にあるように箸でザクザクと割りながら混ぜて食べてみました♪

(おっ~わさび感合う♪ 食感楽しいな~♪と思ったところで、閃きが)

手順を細かく分けてツイートしてくださった山芳製菓の公式Twitterアカウント。「わさび感合う」「食感楽しい」とお褒めの言葉をいただきました。これはもう山芳製菓公認アレンジと言ってもいいのでは。ありがとうございます……!

自社製品を使ったアレンジレシピを畳み掛け!

さらに山芳製菓公式Twitterの投稿は続きます。なんと『わさビーフ』以外のスナックを使ったアレンジにも即興で挑戦。これがどれも非常に魅力的だったのです。

辛さと濃厚さをUPした「男気わさビーフ」もよいかもしれない…器のわさビーフは混ぜずに全て食べたあとに、こちらを投入!

ザクザク….まぜまぜ…パクッ…ズルル….(゚д゚)!「ツン」

わさびの存在をすごく感じます。わさビーフでは刺激が足りなかった人にはこちらもオススメです♪

せっかくなので、この「北海道リッチバター味」でもチャレンジ。わさびのような刺激がないので、物足りなさも感じつつ食べていると、器の底のつゆと混ざった時に、急に「バターしょうゆ」のような雰囲気がでて、これはこれで楽しい味わいでした♪(好みはわかれるかもしれません)

とうことで、実際にやってみましたが、特につゆはそばによく絡めておいた方が、わさビーフと合わさった時に美味しさが引き立つを思いました(私は混ぜが足りなかったです)それでも美味しく楽しく頂けたので、この夏はこの組み合わせのお世話になろうと思います♪

(あとでこの味もやってみよう)

記事で紹介した『わさビーフ』のほかに、『わさビーフ』の強化版にあたる『男気わさビーフ』や、バターの芳醇な風味が美味しい『北海道リッチバター』、さらに『酢こしょう』まで試していただくという“追いアレンジ”。

わさびが強烈になった『男気わさビーフ』は絶対間違いないでしょうし、めんつゆとバターの組み合わせも美味しそう……。山芳製菓さんのスナックには個性的な味付けの商品が多いので、新しい組み合わせを想像するだけでも楽しい気分になれますね。

マルちゃんの『冷しぶっかけたぬきそば』と『わさビーフ』の組み合わせは自信を持っておすすめしますが、どんなスナックを組み合わせてもザクザクした食感は楽しめるので、皆さんもぜひお好みのスナックを組み合わせたアレンジをお試しください!

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ノジーマ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき