ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

大槻ケンヂとWONKがパーソナルバイヤーに参加「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ。」

大槻ケンヂとWONKがパーソナルバイヤーに参加「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ。」

レコードコレクターアプリ「REVINYL」にて展開しているサービス「PERSONAL BUYER」(パーソナルバイヤー)。
そのパーソナルバイヤー第5段に、2018年にデビュー30周年記念のアルバムをリリー スした筋肉少女帯のボーカルとして活躍する大槻ケンヂと、東京発ソウルミュージッ ク・バンドWONKのメンバー荒田洸、長塚健斗、江﨑文武 、井上幹の参加が決定した。

パーソナルバイヤーとは、アーティストや著名人などが申込み者の代わりにアナログ・レコードを購入し、届けるサービス。
2018年12月20日にサービス をスタートし、今までのゲストバイヤーには、D.A.N.、Ovall、Yuka Mizuhara、コ ムアイ、新羅慎二、THREE1989、真行寺貴秋、江島啓一が参加し好評を博している。

今回、大槻ケンヂとWONKのメンバーはどんな音楽を選ぶのだろうか?
そのヒントとなるインタビュー記事もパーソナルバイヤー公式サイトにて公開中。(三)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゲストバイヤーからのコメント

大槻ケンヂ
「ジャケット文化とか素晴らしいですよね。プログレを中心にジャケがかっこいいレコードも 選びたいですね。」(大槻ケンヂ)

荒田洸(WONK)
「リスナーの方は届いたレコードをただ聴くんじゃな くて、アーティストたちのチョイスというフィルター を通過することによって、より深く音楽を味わうこと ができるんじゃないかと思います。」荒田洸(WONK)

公式サイト
https://revinyl.info/personalbuyer/
Twitter
https://twitter.com/PersonalBuyerPJ
Facebook
https://www.facebook.com/PBbyR/

大槻ケンヂとWONKがパーソナルバイヤーに参加「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ。」 大槻ケンヂとWONKがパーソナルバイヤーに参加「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ。」 大槻ケンヂとWONKがパーソナルバイヤーに参加「あの人が選ぶレコードをあなたのもとへ。」
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき