ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

沖縄電子少女彩の新アルバム『黒の天使』に廣山哲史、ドラびでお、宇川直宏、T.Mikawaら参加

沖縄電子少女彩の新アルバム『黒の天使』に廣山哲史、ドラびでお、宇川直宏、T.Mikawaら参加

沖縄電子少女彩が8月7日、2ndアルバム『黒の天使』を発売する。

女子高生アヴァンギャルドアイドル&ノイズミュージシャンとして活動してきた沖縄電子少女彩。今作は、彼女が高校卒業と共に発表する2ndアルバムとなる。

楽曲は沖縄電子少女彩の他、廣山哲史(RYUKYUDISKO)、三嶋道人(LiLii Kaonaなど作曲)、コジマミノリ(BiSHやxoxo(Kiss&Hug) EXTREMEなど作曲)、ドラびでお、森田潤、宇川直宏などが手がけ、合計17曲を収録する。

ゲストミュージシャンとして、映像と音楽で世界中で活動するドラびでお、インキャパシタンツや非常階段ほかの様々なユニットやソロで活動するT.Mikawa、世界各国をまたにかけるハーシュノイズの帝王ASTRO、DJやモジュラーシンセで幅広く活躍する森田潤、元モーニング娘。の田中れいなとのバンドLoVendoЯのギタリストとして活躍した魚住有希、そしてDOMMUNEの宇川直宏という世界的アーティストが参加する。

ポップス、ノイズ、テクノ、アンビエント、民族音楽、沖縄音 楽、ロック、EDM、昭和歌謡、ダンスミュージックなど幅広いジャンルが彩というフィルターを通して一つのアルバムから発信される。いったいどのような世界観に仕上がっているのか、注目してほしい。(前)

・沖縄電子少女彩『黒の天使』
レーベル:インフォガレージ
発 売 日:2019年8月7日
価 格:2,500円(消費税別)

収録楽曲
1:雨物語
2:黒の天使
3:涙の音色
4:崇元寺~Gusuku Nu Nkashi~
5:異次元沖縄
6:ぼくらは星砂(彩Noise Mix Version)
7:赤い靴/キャプテンビーフハートに捧ぐ
8:渚のゴースト(彩Noise Mix Version)
9:夜に頬よせ
10:黒髪
11:赤い夜
12:crunch of murder
13:憎悪の階層
14:黒い花
15:秘密の森
16:memento mori
17:月物語

・公式Twitter
https://twitter.com/tincy_saya
・公式WEB
http://saya.okinawa

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき