ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『Mr.タスク』ハーレイ・ジョエル・オスメント インタビュー 「“セイウチ”じゃなかったらこの映画の怖さはなかった」
  • クリストファー・ノーラン、映画『Dunkirk(原題)』の撮影をフランスで開始
  • 米ディズニー、往年のアニメ映画『ピーター・パン』の実写版映画製作へ
  • ジブリ新プロデューサー西村さんが本音を激白? ファン必見番組「ジブリのことが大すき。」
  • 大きいことはいいことだ。 2018年大注目のサメ映画『MEG ザ・モンスター』ポスター&予告編解禁
  • ジェームズ・フランコ、スティーブン・キング原作の映画『Drunken Fireworks(原題)』に主演へ
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/11/3号:アンディ・ムスキエティ監督作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
  • 4人の美少女戦士が斬って蹴って闘いまくる! 胸熱のアイドルアクション『少女は異世界で戦った』
  • 主よ 私をお救いください――魔女疑惑をかけられた少女の戦慄のホラー『ウィッチ』 すべてが不穏な予告編[ホラー通信]
  • 今最も信頼出来るランキング「2012この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」発表! 1位に輝いたのは鳥肌必至のあの作品
  • 【独占記事】『スター・ウォーズ』女優のデイジー・リドリー、映画『The Lost Wife(原題)』に出演決定
  • 第3回『The Blackcoat’s Daughter』
  • 【独占記事】ホアキン・フェニックスとガス・ヴァン・サント、有名な漫画家ジョン・キャラハンの伝記映画で再タッグか
  • ほのぼのアニメと勘違いして劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』を観ちゃう親子連れが続出?
  • 自転車に乗った“マッドマックス”? ごちゃ混ぜ血まみれヒーローアクション『ターボキッド』日本公開決定
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/10/29号:『ザ・ギフト』『劇場版ほんとうにあった怖い話2016』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

故デヴィッド・ボウイ、ジギー・スターダストを再現したバービー人形が発売

故デヴィッド・ボウイ、ジギー・スターダストを再現したバービー人形が発売

 玩具メーカーのMattel(マテル)社が、故デヴィッド・ボウイの分身“ジギー・スターダスト”を再現したバービー人形を発表した。“Barbie as Bowie”(バービー・アズ・ボウイ)と銘打たれたコレクター向けの人形は、地球外からやってきたグラムロックのスーパースター、ジギー・スターダストのメタリックな“宇宙服”や赤いプラットフォーム・ブーツを身につけ、真っ赤な髪やおでこの天体模様も再現されている。

 マテル社が人形を発売した2019年7月11日は、ボウイが「スペイス・オディティ」を英国で発売してからちょうど50年の節目の日だ。このシングルが収録されているアルバムは、1969年に発売された当初は英国では『DAVID BOWIE』というタイトルで発売され、現在は『スペイス・オディティ』に改題されている。シングルの50周年を記念した7インチEPのボックス・セットも発売されている。

 “バービー・アズ・ボウイ”人形はマテル社のオンライン・サイト、または全米の販売店で50ドル(約5,400円)で発売されている。なお、オンライン・サイトはすでに完売しているようだ。

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ボウイ「スペイス・オディティ」×月面着陸50周年プロジェクトが始動
故デヴィッド・ボウイ、未発表音源収録のシングル・ボックス発売決定
故デヴィッド・ボウイの伝記映画の製作開始、主役に抜擢されたのは?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき