ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、公開初週で1億7000万ドルの売上を超えるか
  • GYAO!の映画担当バイヤーが熱くオススメ! 無料配信掘り出し映画特集『愛を読むひと』
  • 豪華キャスト18名勢揃い!『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジ LOVE キングダム』舞台挨拶「これからも素敵な王国になるように皆様の愛を注いで」
  • 山寺宏一さんが“あの騒動”にコメント? 「声優にスキルは必要!」
  • 電話だけで殺人鬼から少女を守れ! 『ザ・コール 緊急通報司令室』のスリリングで怖すぎる“冒頭5分”動画公開中
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のデイヴ・バウティスタ、『ブレードランナー』の続編に出演へ
  • ナレーションは田中真弓! 映画『バクマン。』特報映像で動くサイコー&シュージンに会おう[オタ女]
  • 【コラム】映画『スパイダーマン:ホームカミング』の鳥類学(動物行動学者・新宅広二)
  • チャーリー・シーン、テレビ番組『トゥデイ』でHIV感染を告白へ
  • 劇場版『銀魂』第2弾は全編描き下ろしで2013年公開! 10月からアニメ再開も決定
  • 映画『3月のライオン』の佐々木蔵之介&伊藤英明の色気がヤバすぎてスクリーン爆発するレベル
  • GWは『映画 賭ケグルイ』のスリルをお部屋や旅先で味わっちゃおう! 劇中にも登場した『デュアルクラッシュ・ポーカー』他おすすめアナログゲーム
  • 『レゴ ムービー2』 豪華声優陣の吹替え版スポットが到着! 超個性的なキャラクターアートも堂々完成!
  • 歌詞カンペキな“小さなエルサ”に感激! 『アナと雪の女王』イベントに参加してみた
  • 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』と『サニー 永遠の仲間たち』、少し『タクシー運転手 約束は海を越えて』(映画のブログ)
  • ジャレッド・レトー、パティ・ハースト事件を題材にした映画『77(原題)』で監督デビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

Google翻訳のインスタントカメラ機能がアップデート、88言語を翻訳できるように

この夏、海外に旅行するという人も多いだろう。海外旅行となると外国語に接することになるが、近年はGoogle翻訳という強い味方がいる。

外国語を瞬時に自分の言葉に、あるいはその逆もしてくれるというかなり便利なアプリで、中でもカメラを向けるだけでメニューや案内板などをリアルタイムに翻訳してくれるインスタントカメラ機能は手軽だ。この機能がアップデートし、対応言語が60言語超増えた。

・100言語超に翻訳

今回加わったのはアラビア語やヒンディー語、マレー語、タイ語、ベトナム語など。60言語超加わって88言語対応となった(一覧はこちら)。つまり世界中どこにいこうが、大方の国で使えることになる。

88言語を100言語超に翻訳できるようになった、とのことなので、中には翻訳が一方通行のものもあるということ。しかし相互翻訳になるのは時間の問題だろう。

また、今回ニュートラル機械翻訳(NMT)を初めて導入し、翻訳の精度も上がっているという。

・言語の種類を自動識別

また、88言語を100言語超に翻訳できるというのは、必ずしも英語を軸とした翻訳ではないことを意味する。つまり、日本語からスペイン語、ポルトガル語からフランス語といった使用例もオーケーだ。

もう一つ、今回のアップデートではカメラを向けた先にある言語の種類を自動で識別できるようになった。これは、スイスやカナダなど複数の言語が使用されている国に旅行した時に便利で、どの言語でもスムースに翻訳してくれる。

旅では簡単な英語やボディランゲージでなんとかなる場合がほとんどだろうが、そうでない時に備えてこれから海外に行くという人はチェックしてみてはいかが。

Google Blog

(文・Mizoguchi)

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき