ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

水曜どうでしょう藤やんの編集へのこだわりとは! 週刊チャンネルウォッチ 6/28号

インターネットを通じて公開される様々な動画と、それらを生み出すクリエイターさん達をピックアップしてお届けする『週刊チャンネルウォッチ』。今回は6月19日から6月25日にかけて公開された動画をご紹介します。

今週のピックアップ『YouTuberの「動画編集」をD陣が実況解説してみた【水曜どうでしょう流の動画塾】』

『水曜どうでしょう』のディレクター2人がお送りする『YouTube』チャンネル『水曜どうでそうTV』から、今回は「YouTuberの『動画編集』をD陣が実況解説してみた【水曜どうでしょう流の動画塾】」をご紹介。

先日、『水曜どうでそう』チャンネル内で編集マンの募集を行ったところ、なんと30人もの応募が来たということで、今回は人気番組『水曜どうでしょう』の編集も行っている藤やんが直接講評を行いました。ベテラン編集マンでありディレクターでもある藤やんならではの着眼点で、応募動画のいいところや改善点だけでなく、自身のカットやフォントなどの編集へのこだわりなどが語られました。ファンはもちろん、動画編集に興味がある! という方は必見の内容となっています。ぜひご覧ください。

チャンネル登録は下記のリンクからどうぞ!

Youtubeチャンネル『藤やんうれしーの水曜どうでそうTV』
https://www.youtube.com/user/higamelive/featured[リンク]

YouTuberの「動画編集」をD陣が実況解説してみた【水曜どうでしょう流の動画塾】(YouTube)
https://youtu.be/NpLIxQtUq3k

パーティーゲームで大盛り上がり!

番組制作や出演はゲーム実況番組が主戦場であるひげおやじ。そんな彼が『YouTube』クリエイターさんをゲストに招いて「〇〇なこと」をテーマにトークを繰り広げる番組『ひげおやじの〇〇部屋』をご存知でしょうか? 今月は飛竜さん、かむさん(ERKM)、えんぴつさん(ERKM)をゲストにお迎えした第9回がLIVE配信されました。

ゲストのキャリアを振り返る、おなじみのコーナー「〇〇が凄い!!」では、えんぴつさんとかむさんが所属している4人組実況グループ「ERKM」での活動内容や、結成秘話についてなどを深掘りしていきました。 飛竜さんは「ゲームも作れるゲーム実況者」ということで、今回の『ゲームの時間』では、飛竜さんが制作し、6月にSwitchで配信開始された「蹴落とし!トレジャーハンター!」をプレイしていきました。ここでしか聞けない〇〇な話を聞くことができるひげおやじの〇〇部屋をお見逃しなく。

飛竜さん、かむさん(ERKM)、えんぴつさん(ERKM)のチャンネル登録は下記のリンクからどうぞ!

Youtubeチャンネル『[LPer hiryu channel]飛竜☆チャンネル[Japan]』
https://www.youtube.com/user/lperhiryu?sub_confirmation=1[リンク]

Youtubeチャンネル『えんぴつちゃんねるっ!!』
https://www.youtube.com/user/enpitu1207?sub_confirmation=1[リンク]

Youtubeチャンネル『みんながかむ』
https://www.youtube.com/channel/UC_dqseS3Jdi8stTOsmA3BBw?sub_confirmation=1[リンク]

【飛竜/えんぴつ/かむ】開発者•飛竜参戦!!蹴落とし!トレジャーハンター!【トーク番組】(YouTube)
https://youtu.be/WVT7n1TaueE

ライバルを出し抜きたい仲間たち

このほか、普段はゲーム実況番組の制作に携わるひげおやじとそのスタッフが自らゲームで遊んでしまう実況プレイ動画2本が公開されました。

ブロックでライバルをぶっ飛ばす爽快アクションバトルゲーム『SCRAP RUSH!!』をプレイした「せめてゴミ回収はしよ?前編【Scrap Rush!】」では、ライバルをより多くブロックで押しつぶし、最後まで生き残ってた人が勝利する「サバイバルモード」に挑戦! スクラップを回収してブロックを生成して押しつぶしあう…というコンセプトを無視して直接殴り合いを始めたり、自分の設置したブロックで潰されてしまったり、大波乱なバトルが繰り広げられました。最後にサバイバルで勝ち残るのは誰なのでしょうか?

「早まるな!!!!!!!!!【アナログゲー『ボブジテン』第03回】」では、世の中にあふれるカタカナ語を日本語のみで説明するパーティーゲーム『ボブジテンその2』に仲間たちが挑戦します。出題者がヒントを言い終わる前に回答してしまう前のめりなテンションで、「早まらないで!」と声を掛け合いながらゲームが進行していきます。みなさんも仲間たちが一体どんなカタカナ語を説明しているのか推理してみてくださいね。

そして、運と決断力で大富豪を目指すボードゲーム『モノポリー』をプレイした「呪いで破産寸前!【モノポリー#09】」では、仲間たちがホーンテッドボーンを舞台に不動産王を目指します。早速にのみやが逮捕され、なんと3回目の刑務所行きになったり、きゃのが2回連続で呪いに掛かってしまったり、今回も波乱の予感のする実況となりました。仲間たちのお金持ちへの道のりをお楽しみ下さい。

せめてゴミ回収はしよ?前編【Scrap Rush!】(YouTube)
https://youtu.be/XiCzSTPb8zE

早まるな!!!!!!!!!【アナログゲー『ボブジテン』第03回】(YouTube)
https://youtu.be/nVswLFx1R5I

呪いで破産寸前!【モノポリー#09】(YouTube)
https://youtu.be/d-jUrxHjIFY

動画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき