ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【独占記事】ロン・ハワード監督の娘ブライス・ハワード、映画『Sorta Like a Rock Star’(原題)』で監督デビューへ
  • 青森県田舎館村の“田んぼアート”に今年は『スター・ウォーズ』が登場! 新キャラBB-8に注目
  • ボンクラ男子が“スゴ腕CIA”に覚醒! 映画『エージェント・ウルトラ』みたいな事って本当にあり得るの?
  • 「なにが始まるんです?」 テレ東『午後のロードショー』で11月18日に『コマンドー』が放送予定
  • 『アントマン&ワスプ』は「ロードムービーでありクライム映画。ずっと走りっぱなしだよ!」監督がコメント
  • 『インサイド・ヘッド』の作曲家マイケル・ジアッキノ、『スター・ウォーズ』からの影響を語る
  • 『マン・オブ・スティール』が絶好調のザック・スナイダー監督に質問! 「日本の漫画を実写化する予定は?」
  • アベンジャーズに参戦も? 体長1.5cmのスーパーヒーロー『アントマン』が大人気の予感
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/1/13号:未体験ゾーン2018『ザ・ヴォイド』『ラディウス』『ミッシング・チャイルド 』ほか
  • 【インタビュー】デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のレイ役を語る
  • “主人公を極限まで追い込ませる系”監督ダーレン・アロノフスキー 最新作『ノア 約束の舟』インタビュー
  • 『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」
  • 映画『ホットロード』春山が乗るプレミアムバイク「ヨンフォア」を完全再現!
  • 映画『Mommy/マミー』の「インスタグラム・アスペクト」の秘密とは? ドランのミニドキュメンタリー公開
  • 品川ヒロシ監督『Zアイランド』が『沖縄国際映画祭』に特別招待 主演・哀川翔「ただのゾンビ映画じゃないですよ」
  • オプティマス&バンブルビーが新デザインに! ロボットファンも大注目の『トランスフォーマー/ロストエイジ』新予告編

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

祇園辻利 祇園本店に夏限定テイクアウトメニュー“夏色抹茶ミルクシェイク”が登場!桃×抹茶のフルーティな一杯

宇治茶一筋、京都祇園にお店を構えて71年の「祇園辻利」。

そんな「祇園辻利」の祇園本店には、6月15日(土)~8月31日(土)の期間限定でこだわりの抹茶を使ったテイクアウトメニューが新登場するんです♡

祇園辻利 祇園本店限定!夏の新メニュー

祇園本店限定「夏色抹茶ミルクシェイク」(700円)は、フルーティな桃が濃厚な抹茶の風味を引き立てる、甘酸っぱい夏限定のテイクアウトメニューです。

祇園辻利 祇園本店に夏限定テイクアウトメニュー“夏色抹茶ミルクシェイク”が登場!桃×抹茶のフルーティな一杯

厳選した濃厚な抹茶とまろやかで優しいミルク味を合わせた抹茶ミルクシェイクの上には、爽やかでフルーティな桃のホイップクリームが。

さらに、ジューシーな黄桃の果肉もたっぷりトッピングした一杯です。

茶寮都路里 大丸東京店限定パフェも素敵

また、良質な宇治抹茶を贅沢に使った抹茶スイーツが楽しめる「茶寮都路里」には大丸東京店限定メニュー「紫陽花(あじさい)」(1490円)がお目見えしています。

紫陽花に見立てた2色のゼリーが涼感を誘う、梅雨の季節の限定パフェは美しいビジュアルに思わずうっとり…♡

祇園辻利 祇園本店に夏限定テイクアウトメニュー“夏色抹茶ミルクシェイク”が登場!桃×抹茶のフルーティな一杯

細かくカットしたラベンダーゼリーと、ブルーキュラソーゼリーをトップに散らして、キラキラと輝く紫陽花を表現しているのだそう。

ベースにはヨーグルトアイスや、抹茶ヨーグルトアイス、山ぶどうのシャーベットを使った、梅雨どきのジメジメを吹き飛ばしてくれる爽やかなパフェです♩

「紫陽花」は6月30日(日)までの期間限定メニューなので、気になる人はお見逃しなく。

※予告なく終了時期が変更になる場合があります。

※茶寮都路里 大丸東京店限定メニュー「紫陽花」は数に限りがあります。

祇園辻利

http://www.giontsujiri.co.jp/gion/

茶寮都路里

http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき