ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

背が低い人も背が高い人の視点で世界を見渡せる眼鏡『One Foot Taller Periscope glasses』

イギリス人アーティスト兼デザイナーのDominic Wilcoxさんが、30.5センチ(1フット)高い視点で見ることが出来る『One Foot Taller Periscope glasses』を公表しています。

この投稿をInstagramで見る Dominic Wilcoxさん(@dominic_wilcox)がシェアした投稿 – 2019年 5月月23日午前8時50分PDT

https://www.instagram.com/p/Bxz4jjshmOd/
コンサート会場で、小柄な女性がステージ上のバンドを見ることが出来ないことを目撃したのがきっかけで『One Foot Taller Periscope glasses』を開発したというDominicさん。

大小サイズの異なる2枚の鏡の反射を利用した『One Foot Taller Periscope glasses』。1枚のアクリルミラーを折り曲げ45度の角度に調整された小さい鏡を見ると、頭上に配置された大きな鏡に映った景色を見ることが出来る仕組みです。

背が低い人も、自分の身長より30.5センチ背が高い人の視点で世界を見渡せる『One Foot Taller Periscope glasses』ですが、この眼鏡をかけるには周囲の人の視線に耐える少しばかりの勇気が必要ですね。

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/p/Bxz4jjshmOd/

※ソース:
http://dominicwilcox.com/portfolio/one-foot-taller-periscope-glasses/
https://www.dezeen.com/2019/06/08/dominic-wilcox-one-foot-taller-periscope-glasses/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき