ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【マジかよ】『デッドプール2』に忽那汐里が出演するぞおおぉ! 重要な役として参戦決定
  • 庵野監督からの公開挑戦状!? 漫画家・島本和彦先生『シン・ゴジラ』発声可能上映の夢が叶ってしまう
  • 【日曜版】映画を見て裁判員制度を考えてみよう!『十二人の怒れる男』
  • 2014年のベスト映画を”みんなで”決めよう 『第2回ネットアカデミー賞』ノミネート推薦作品を受付中
  • 『刀剣乱舞』が小林靖子脚本で初実写映画化決定!鈴木拡樹ら『刀ステ』キャストも出演[オタ女]
  • 『第2回ネットアカデミー賞』投票受付開始! あなたの2014年ベスト映画は? 投票は2月21日まで
  • 大スクリーンでの上映にファン感涙! 劇場版『爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!』上映&烈豪声優の渕崎さん池澤さんスペシャルトークレポート
  • 【写真】“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”が米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにオープン
  • 正反対だからこそ魅力的!? 笑えて胸がアツくなる最新“バディ・ムービー”のススメ
  • ふかみんの映画研究室:はずさないための映画情報 初日満足度ランキング(1月第1週上映スタート作品)
  • 「ブラック・パンサー」が超クール! マーベル作品のフィギュア大集合【ワンフェス2016[冬]】
  • ティム・ロスとクリスティナ・ヘンドリックスが西部劇シリーズ『Tin Star(原題)』に出演することが決定
  • 映画『キングコング:髑髏島の巨神』は『キング・コング』ミーツ『地獄の黙示録』だと監督が語る
  • 「ぼくは☆アッコちゃんになったのだ☆」可愛すぎる大杉漣さんに萌え死に!
  • 【生放送予告】特殊能力無しでも最強!『アントマン』『キングスマン』新ヒーロー2大特集
  • 座席が動き風が吹く『アメスパ2』は“4D上映”に注目! GW映画ミーハーセレクション

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

そのゲームは命を量る。ゲームジャム「Ludum Dare 44」作品ピックアップ

ludum-dare-44-1

あるテーマを題材に限られた時間の中でゲームを制作するイベント「ゲームジャム」。日夜様々なゲームジャムが開催され、その中から数多の作品が誕生している。限られた時間の中から生まれた作品は荒削りながらも発想がダイレクトに反映され、一部はボリュームアップを経て本格的な作品として改めてリリースされることもある。そうしたゲームジャムの中でも長い歴史を持っているのが、2002年より開催が続いている「Ludum Dare」(ルドゥム・ダレー/ルーダム・デア)だ。

本記事では直近の2019年4月27日~30日にかけて開催された第44回Ludum Dareより、作品を5点ピックアップして紹介する。第44回のテーマは「your life is currency」(”命は貨幣”)となっており、このテーマにそったユニークなゲームがいくつも登場している。イベント結果はLudum Dare公式サイトから確認できるほか、itch.ioより多数の作品がダウンロード・プレイ可能だ。
なおテーマの特質上、残虐描写を含む作品も多いため、そうした作品が苦手な人は注意の上で閲覧してほしい。

『ミンナガFX』

ludum-dare-44-2

junt74氏制作の『ミンナガFX』(WE:FX)は、60秒以内で稼いだスコアを競うタイムトライアル形式の全方位シューティングゲーム。

本作では敵を倒してもスコアを得ることができない。ではどうするかというと、敵を倒して資金を得て、自機を画面上部のコインに突撃させてスコアに変換し、enterキーで資金を消費して自機を復活させるというサイクルを繰り返すことでスコアを稼いでいくことになる。また、自機は敵の出現ポイントに突撃させて敵を増殖させるのにも使用できる。
さらに厄介なのが自機の価格(兼入手スコア)や敵から得られる資金が相場のごとく変動するということ。「安く買って高く売る」ができればもちろん理想的だが、リアルタイムに変動するためタイミングを測るのがなんとももどかしい。
ludum-dare-44-3

開発者ブログでは今回のLudum Dare44の参加記録が掲載されており、どのような発想の過程で本作が作られていったかを見ることができる。合わせて読んでおくとより理解が深まるだろう。

URL: https://junt74.itch.io/wefx

『What’s your lifetime value?』

ludum-dare-44-4

BlackLambert氏制作の『What’s your lifetime value?』はゆりかごから墓場までをタイムラインでシミュレートしたクリッカーゲーム。
ludum-dare-44-5

乳児の頃は抱いてもらったり離乳食を食べたりしかできないが、幼児、ティーンエイジャー、そして成人へと成長していくごとに実行できるアクションが増えていく。そしてクリックした行動を通じて、家族との絆(familial bonds)や収入(wealth)、学業(education)、恋愛(love life)、趣味(self fillfullment)といった人生の諸要素を充実させていく。
アクションの実行には一定の時間が必要となるが、人生の時間は有限なので、何を為すのかはよく考えて行動しよう。

そして寿命を迎えた折には諸要素が点数化され、その合計点…すなわち、いかに”リア充”であったかが表示される。
ゲームに人生の価値を量られるなど下世話だと捉えるか、それとも自身の人生を省みて、その価値について考えを巡らてみるのかはあなた次第だ。

URL: https://blacklambert.itch.io/whats-your-lifetime-value

『Slice of Scythe』

ludum-dare-44-6
1 2次のページ
もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき