ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『ルンバ』が月額1200円から利用可能に! サブスクリプションサービス『ロボットスマートプラン』発表

アイロボットジャパンが、ロボット掃除機『ルンバ』の月額制サブスクリプションサービス『ロボットスマートプラン』を2019年6月8日から開始することを発表しました。

2018年には全世界の売上が10億ドルを突破し、出荷数は2500万台を超えてロボット掃除機でシェア1位となっている『ルンバ』。日本でも300万台が出荷されて浸透しつつありますが、全米の世帯普及率が約11%に対して日本では5.1%に留まり、同社の調査によると「従来の掃除機を使いたい」「値段が高い」「キレイに掃除できないと思う」といった理由が障壁になっています。そういった「一歩を踏み出せない人向けにサブスクリプションサービスを開始することにした」(アイロボットジャパン・山田毅氏)といいます。

『ロボットスマートプラン』は、レンタルサービス『Retio(レンティオ)』上で注文可能。契約期間は36ヶ月で、この間は保証と修理が無償。1年間は解約・返品不可ですが、その後は返品できます。契約期間終了後は所有権が契約者になるので、気に入れば引き続き使えるのがポイントです。

気になる月額料金は、2019年3月発売で自動ゴミ収集機が導入された最新モデル『ルンバi7+』が3600円(税抜)、ナビゲーションシステム搭載の『ルンバ980』が2800円(税抜)、スタンダードモデルの『ルンバ641』が1200円(税抜)。36ヶ月払う場合、新品の希望小売価格とほぼ同じか、ややお得な額になっています。なお、『Retio』では決済にクレジットカードだけでなく、NP後払い決済や代金引換、銀行振込、Amazon Pay、Apple Payに対応してます。

ちなみに、サービス開始日が6月8日なのは「ルンバの日」だから。時間も午前6時8分からになるとのこと。

Robot Smart Plan(ルンバ公式サイト)
http://irobot-jp.com/robotsmartplan/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき