ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

原作者も「なんかすいません」と反応 コミック背表紙「柴犬無双!」で書店員「作者が誰かわからない」に共感の声

『小説家になろう』で日間・週間・月間・四半期・年間ランキングで全部1位となり、GAノベルで3巻まで刊行されているよっしゃあっ!さんの『モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います』。コミカライズも重版になる注目作ですが、書店のコミック担当だという『Twitter』ユーザーからカバーにかけられる帯が分かりにくいというツイートが上がっています。

もーさー!作者が誰だかわかんねーんだよ!!
デザイナーとこれでOKした奴出てこい!!!
「し」のとこに入れたろか!

背表紙に「柴犬無双!」の文字があり、一見では著者名かと誤解しそう……。表紙の下部に原作のよっしゃあっ!さんと漫画のラルサンさん、キャラクター原案のこるせさんのクレジットがありますが、通常のデザインと比較すると小さい表記で、書店員泣かせなのではないでしょうか。『Twitter』では、「タイトルはどれ?」といった声も寄せられていました。

このツイートには、よっしゃあっ!さん本人が反応。

(´・ω・`) なんか、すいません・・・・・・

ライトノベルやコミックに限らず、最近の書籍は奇をてらったデザインが多く、「わかりやすくしてほしい」といった意見が複数上がっていました。情報量を増やして目立たせたいという意図は理解できるものの、著者名などの書誌情報は誰でもひと目見て分かるようにしてほしいものです。

モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います(ガンガンONLINE)
https://www.ganganonline.com/contents/monster/ [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき