ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アメリカの大学生活のリアルを伝える動画が話題に

日本では年齢関係なく親と同居する人が多いようですが、アメリカでは大学入学時の18歳を境目に自立するのが暗黙の了解みたいなところがあります。高校までは親の保護下にあった子供達の多くが、大学入学と共に親元を離れ、自分で生活を始めます。言い換えるなら、自分自身の足で立つ本当の人生の始まりが、この時点だったりするわけです。親の管理下から晴れて自由の身になれるわけなので、大学に行ったらこんなことして、あんなこともしてと妄想する高校生は多いようです。

そんな現役高校生達に向けて、大学生活のリアルを伝える動画が話題です。


https://twitter.com/ralenethepage/status/1129204874816741376
「高校3年生:大学生活にワクワクする。毎日遊びに行くぞ。 現実の大学生:」というツイートと共に投稿されたたった3秒の動画ですが、すでに500万回以上再生されています。大学の寮の部屋でしょうか。左足を垂直にあげた女性の足の裏に向かって、ペットボトルを放り投げます。ペットボトルが見事に足の裏に着地成功すると、部屋にいる4人はガッツポーズしながら大騒ぎ、という内容の動画です。勉強が大変なことや、金銭的な理由から、おちおち遊んでなどいられなかったりするのが、アメリカの大学生活のリアルだったりします。この動画からは、取るに足らないようなくだらないことで友達とバカ騒ぎするのが普通の大学生だよというメッセージが伝わってきます。

動画を見た人達からは以下のような声が集まっています。


https://twitter.com/gmfb_13/status/1129766735517761537
「いつかこれだけハッピーになりたいものだ」


https://twitter.com/StuddedCollar/status/1129662115575476224
「これが大学生活の本当の楽しみよ」


https://twitter.com/sugrbabie/status/1129731486951849990
「これこそ大学にワクワクする理由。夜遅くまで友達と悪ふざけするのは最高よ」

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/ralenethepage/status/1129204874816741376

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。