ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

ヴィーガン団体が6月1日渋谷で「動物はごはんじゃないデモ行進」カウンターの「動物はおかずだデモ行進」も

ここ最近、とみに耳にするようになってきた「ヴィーガン」という言葉。

ヴィーガン、ビーガン(Vegan)とは、動物系の製品を排除した生活様式を実践する者のことである

https://dic.nicovideo.jp/a/ヴィーガン[リンク]
(ニコニコ大百科より)

先日お台場で開催された肉フェスでは、ヴィーガン団体によりフェスに反対するプラカードが掲げられるなどして物議を醸していた。

6月1日、渋谷にてヴィーガン団体による「動物はごはんじゃないデモ行進」が予定されている。

動物には、感覚があり、意識があり、その動物らしい生き方があります。
動物たちは人の”所有物”ではありません。
動物を食べ物としてみるのをやめると、社会の裏側が見えてきます。
年間700億頭の陸生動物、1000億頭以上の水生動物たちの苦しみに、気がついてほしい。
暴力のない社会を目指し、一緒に声をあげてください。

https://march.hopeforanimals.org/join-us/

デモが注目を集める中、そのカウンターである「動物はおかずだデモ行進」も行われるそうである。

カルト集団・宗教・スピリチュアル産業の社会問題をいじる専門紙『やや日刊カルト新聞』の発行者「やや日刊カルト新聞社」の主催で、サイトには

ヴィーガン団体の“動物はごはんじゃない”デモに対抗し“肉の暴飲暴食デモ”開催へ
http://dailycult.blogspot.com/2019/05/blog-post_20.html[リンク]

という記事が掲載されている。
カウンターデモの声明文には、暫定版として

「動物はおかずだ!」
「焼肉食べたい!」
「レバ刺し解放!」
「ユッケに自由を!」

といったシュプレヒコールが。個人的には、レバ刺し解放とユッケの自由は是非実現して欲しいところである。

※画像は『いらすとや』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき