ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

毎週水曜日にしまむらのおすすめアイテムを紹介する企画。

今週もisuta編集部が実際に店舗に行き、「#しまむらパトロール」をしてきました。

今回見つけたのは、今から夏まで使える高見えTシャツ!

早速、3つのアイテムをご紹介していきます♩

ITEM1:きれいめに使えるシンプルTシャツ

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

まずはじめに紹介するのはシンプルなデザインでどんなコーデにも取り入れやすい「パワショルPO(780円)/ 品番:521-5253」。

店頭には、ブラックとピンクの2色が置いてありました。

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

身長158cmの女の子がLサイズを着るとこんな感じに。

丈は短すぎず長すぎない程よい長さなので、ボトムスから出しても、写真のようにインして着ても良さそうです♩

厚めでしっかりとした生地感なので、繰り返し洗濯してもきれいなシルエットで着られそうです!

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

ポワンとしたショルダーデザインがさりげないアクセントになってくれるんです♩

一気に女の子らしい雰囲気になりますよね♡

袖の長さは少し長めですが、カジュアルすぎずきれいめに着られるところが嬉しいポイントです!

ITEM 2:カジュアルコーデにぴったりのボーダーT

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

続いてご紹介するのはカジュアルに使える「ワッフルボーダーT(980円)/ 品番:521-4287」。

ボーダーながらもブラック地なので、大人っぽく仕上がるアイテムです♩

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

少し大きめの作りになっているので、Mサイズでもゆったりと着られます。

ワッフル生地でしっかりとした素材感が、高見えを叶えてくれること間違いなしですよ♩

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

こちらも程よい丈感なので、インしてもそのまま着てもいいですね♩

丸くカットされた裾は、フロントインでリラックス感のあるコーデに仕上げても良さそうです♡

ITEM 3:こなれ感たっぷりのワッフルT

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

最後にご紹介するのはこちらの「ワッフルクルーネックPO(980円)/ 品番:521-4287」。

コーデにひとつ取り入れるだけでこなれ感をプラスしてくれるアイテムです♩

柔らかい生地感なので、着心地も抜群なんです!

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

5分丈なので、気になる二の腕をカバーしてくれるのも嬉しいポイント!

少しポワンとしたシルエットに仕上がります♩

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

肩落ちデザインになっているので、抜け感のあるスタイルに…!

ワッフル生地がさりげないアクセントになってくれるはずです♩

気になるTシャツは見つかりましたか?

【しまむら】980円でGETできるTシャツはGET必須♡ #しまパト で見つけた3つのおすすめアイテムをご紹介!

どのTシャツもしっかりとした生地感なので、高見え抜群なのがポイントなんです♩

どんなボトムスにも合わせやすく、何枚もっていても使えること間違いなしですよ♡

ぜひ気になるTシャツを求めて、お近くのしまむらに行ってみてくださいね!

生活・趣味
isutaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき