『アベンジャーズ/エンドゲーム』の興行収入が史上最速で20億ドル突破 『タイタニック』を抜き去り早くも歴代2位にランクイン

access_time create folderエンタメ

世界中で大ヒットとなっている映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』が、史上最速で興行収入20億ドル(約2215億円)を突破したと、ディズニーが5月5日に正式発表しました。

‘Avengers: Endgame’ is Fastest Ever to $2 Billion [リンク]
https://www.thewaltdisneycompany.com/avengers-endgame-is-fastest-ever-to-2-billion/


https://twitter.com/WaltDisneyCo/status/1125084316873060352

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の興行収入は公開後11日間で、世界中の合計が推定21億8900万ドル(約2423億円)に達したとのこと。11日間での20億ドル到達は史上最速です。これまでに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『タイタニック』、『アバター』の4本だけが興行収入20億ドル超えを達成していましたが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』が5本目の作品としてリストに入ることになりました。また、21億8900万ドルという記録は、『タイタニック』の21億8700万ドルを抜いて歴代2位の記録でもあります。

これまでの興行収入の最高記録は、『アバター』の27億8800万ドルですが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』がどこまでこの記録に迫るのか、はたまた抜き去るのか、映画本編だけでなくこちらも注目の的となっているようです。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/WaltDisneyCo/status/1125084316873060352

※ソース:
https://www.thewaltdisneycompany.com/avengers-endgame-is-fastest-ever-to-2-billion/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧