ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

爆発的ヒット中!一日歩いても疲れない! シャテルのフラットシューズが旅に最適な理由

「Chatelles(シャテル)」のデザイナーフランソワ・ドゥ・シャステル氏
海外へ旅に出るとき、もし一足の靴しか持っていけないとしたら、何を基準に選びますか? 歩きやすさを考えたら、断然スニーカーが便利ですが、ヒール靴がなければドレスコード有りの素敵なレストランには出向けない・・・(涙)。そんな究極の選択を迫られることって、実は結構ありますよね。

今回は、そんなお悩みを瞬時に解決してくれる、パリジェンヌ御用達のフラットシューズブランド「Chatelles(シャテル)」をご紹介します。

一度履いたら手放せないと話題!パリ発、日本初上陸のフラットシューズブランド「シャテル」って?

「Chatelles(シャテル)」のイメージ写真
先日、伊勢丹新宿店で開催されたポップアップストアを皮切りに、日本初上陸を果たしたフランス、パリ発のスリッパ(=フラットシューズ)ブランド、シャテル。

「足あたりが優しく、一日中歩いても疲れない!」と、パリジェンヌがこぞってリピート買いをしているというこの靴は、日本でも爆発的にヒット中。早くも大人買いをする方が続出しているというので、早速その魅力を紐解いていきましょう。

歩きやすさの秘密は「靴の専門家の助言をもとに考案されたデザイン」にアリ!

「Chatelles(シャテル)」のデザイナーフランソワ・ドゥ・シャステル氏
創業者でデザイナーのフランソワ・ドゥ・シャステル氏は、実は銀行マンからシューズデザイナーへと転身した、異例の経歴の持ち主。いい意味で一般的な感覚を持っているからこそ、このブランドを始めるときにも「快適な靴を作る」という主軸からブレることなく進めていくことができたといいます。

「Chatelles(シャテル)」のアイコンシューズ「François(フランソワ)」
靴「François(フランソワ)」33,000円(税抜)※+2,000円で好きな色のタッセルをカスタムすることも可能

シャテルの靴が歩きやすい秘密は、靴の専門家の助言をもとに開発された、9mmからなる三層構造のインソールにありました。「4mmのラテックスヒール、4mmのメモリーフォーム、ヴィクトル・ユゴーの詩を刻んだ1mmのナチュラルレザー」という黄金バランスが、膝・首・腰への負担を軽減。見事、長時間履いても疲れにくい靴が誕生したのです。

海外セレブも多数愛用!今すぐ真似したい洗練美人な着こなしを拝見

「Chatelles(シャテル)」の靴を愛用する海外セレブのストリートスナップ写真
パリジェンヌを納得させたフラットシューズの噂は瞬く間に広がり、今では海外を股にかける、大忙しのジェットセッター達からもラブコールを受けるほどに。今回は、世界中にファンを持つ人気セレブ3名の着こなしをチェックしていきましょう。

「Chatelles(シャテル)」を愛用するPippa Middleton(ピッパ・ミドルトン)さん
靴「François(フランソワ)」33,000円・タッセル2,000円(税抜)※参考色

まず注目すべきは、キャサリン妃の妹のPippa Middleton(ピッパ・ミドルトン)さん。デザイナーのフランソワ氏とプライベートでも仲の良いという彼女は、シックでエレガントな、パリらしいデザインに惚れ込んでいるとか。

かなりの頻度で着用シーンをキャッチされていますが、なかでも洋服とリンクさせるよう、ワントーンでまとめる着こなしがお得意のよう。洗練されたスタイルは、旅先で街中をプラリ散歩するときの参考にしたい、お手本コーデ筆頭です。

「Chatelles(シャテル)」を愛用するCandela Novembre(キャンデラ・ノヴェンブレ)さん
靴「François(フランソワ)」33,000円(税抜)※参考色

次に、オフランウェイの常連、Candela Novembre(キャンデラ・ノヴェンブレ)さんをクローズアップ! ワンピースをドレスライクに着こなした軽やかな装いは、リゾート旅の参考に最適。モノトーンでまとめることで大人っぽい雰囲気に仕上がるので、フラットシューズでも自信を持って素敵なレストランにも出向けそうです。

「Chatelles(シャテル)」を愛用するNicky Rothschild(ニッキー・ヒルトン・ロスチャイルド)さん
イニシャルをカスタマイズした靴「François Negro(フランソワ ネロ)」33,000円(税抜)

最後に、TPOに応じたスタイルの使い分けが上手なNicky Rothschild(ニッキー・ヒルトン・ロスチャイルド)さん。ノースリーブ×デニムという、鉄板カジュアルスタイルにジャケットを合わせて、きちんと感あるオンモードな着こなしにグレードアップ。靴には、クラシックなムードあるイニシャルの刺繍をカスタマイズして、さり気なく上質感を漂わせるこなれスタイルは、流石のひとことです。

今回は、爆発的にヒットしているシャテルのフラットシューズの魅力をお届けしました。どんなシーンでも快適に、そしてエレガントな足元を演出してくれる魔法のシューズは、ワードローブに一足あると重宝しそうです。できるだけミニマルな荷物量で出かけたい旅のお供に、選んでみてはいかがでしょうか。
 
問い合わせ先
サードカルチャー TEL:03-5448-9138
http://3rd-culture.com

[All Photos by Chatelles]

フラットシューズについては、こちらの記事でもご紹介しています。
『【NY発ブランド】大人可愛い、フラットシューズが気になる!』
『買うたびに困っている人の助けになる。旅のお供に選びたいTOMSシューズ』
 
爆発的ヒット中!一日歩いても疲れない! シャテルのフラットシューズが旅に最適な理由

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。