ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ツリーハウスにもボートにもなるテント「TENTSILE UNIVERSE FAMILY TENT 」でアウトドアをアクティブに

もうすぐゴールデンウィーク。旅行を計画している人も多いだろう。

アウトドア愛好者に耳よりの情報だ。ツリーハウスにもボートにもなるテント「TENTSILE UNIVERSE FAMILY TENT 」が登場した。

・地上・空中・水上で使える

TENTSILE UNIVERSE FAMILY TENTは、イギリスのアウトドアスポーツ用会社TENTSILE社が開発した最大5人収容できるキャンプ用テントだ。広々としていて、丈夫で使いやすい。

このテントの一番の特徴は、地上・空中・水上で使えること。

地面に設置したり、木に端を結び付けて木の間に浮くように設置したり、ボートとして使用できる。泳いだり、釣りをしたり、リラックスするのにぴったりだ。

・一年中使用でき、日本へも郵送可能

床は硬くて歩きやすいため、地上・空中・水上に設置したテントの中で立つことができる。そして、床には断熱材が敷き詰められており、とても快適だ。

また、地上で使うときに地面の空気圧を調整すると、夜快適に眠れる。春夏秋冬、一年を通して全地形で使用できる。

価格は1999ユーロ(約25万円)。日本へも別料金で郵送してくれる。このテントでアウトドアがもっともっと楽しくなりそうだ。

TENTSILE UNIVERSE FAMILY TENT

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。