ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スナック菓子の適切なランキングは? 米コメディアンの問いかけに大論争勃発

誰にでもお気に入りのお菓子や、自分だけの好きなお菓子ランキングがあると思います。ポテトチップス一つとっても、湖池屋派とカルビー派にわかれるのではないでしょうか。


https://twitter.com/KevOnStage/status/1104768216163848192
アメリカのコメディアン、ケビン・フレデリックスさんが、「これらのスナック菓子をランク付けする適切な方法って?」というツイートと共に、友人たちとスナック菓子のランキングについて議論する様子を撮影した動画を投稿しました。動画にはドリトス、フリトー、レイズといったブランドの色んな味のパッケージが映されています。

どのスナック菓子が1位か、全体的なランキングはどうなるかについての議論はこのツイートの動画内では収まりきれませんでした。『Twitter』で拡散され、色んな人がその人なりのランキングを発表しあう事態に発展。


https://twitter.com/ChrisEvans/status/1105176693600337921
俳優のクリス・エヴァンスは、「1位:ドリトスのクールランチ味、2位:チートス、3位:ドリトスのナチョ・チーズ味、4位:フリートス、5位:レイズのバーベキュー味、6位:レイズのオリジナル。質問は受け付けないよ」と、自身のランキングを公開。

他にも一般の人達に紛れて、クリントン元大統領との不倫スキャンダルで時の人となったモニカ・ルインスキーさんや女優のダニエル・フィシェルさんなども、このスナック菓子論争に参加していました。

各個人の好みに100%依存すると思うので、スナック菓子をランク付けする適切な方法に“正解はない”、というのが正解だと思いますけどね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/ohhey_mariah/status/1099047951693828096

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。