ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

美顔器感覚で使える新世代の花粉症治療器「ClearUP」が良さそう

3月に入り、寒さが和らぐ頃、スギ花粉の飛散量が急増する。毎年この時期になると、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状に悩まされるという方は少なくないだろう。

ここで紹介するのは、そんな花粉症の症状でお困りの方におすすめのアイテム、その名も「ClearUP」だ。

・アレルギー性鼻炎に伴う鼻の痛みから解放

米国では4000万を超える人々がアレルギー性鼻炎持ちである。慢性的な鼻炎からの解放のためにヘルスケア系スタートアップTivic Healthにより考案されたのが「ClearUP」である。

花粉症の症状の中でも、鼻炎に伴う鼻の奥の痛みに特化した治療法となっている。花粉に限らず、カビやダスト、食べ物由来のアレルギーを発症しており、鼻の奥に痛みを感じている方はぜひ一度試してみるとよいだろう。

実際に体験した人のうち4名中3名が症状の緩和を実感しており、従来の治療法で諦めかけていた方にとって光明となること間違いない。

・5分で治療完了

「ClearUP」は美顔器で注目を集めるマイクロカレント(微弱電流)を採用。

美顔器のように肌に装置を当てて5分間使用するだけでOKだ。マイクロカレントの振動で鼻の奥の痛み症状が徐々に和らいでいく。

米国食品医薬品局(FDA)による認可を得ており、安全かつ効率的に使用できることが証明されている。また、1月に開催された世界最大の家電展示ショー「CES2019」でも披露されており、各界のお墨付きを得た製品と言えよう。

「ClearUP」は2019年6月頃より提供開始予定。購入価格は149ドル(約1万6500円)。

Tivic Health

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。