ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この春は「フォトウォーク」デビュー!東京おすすめスポット5選

この春は「フォトウォーク」デビュー!東京おすすめスポット5選

少しずつ暖かくなってきた今日このごろ。皆様はいかがお過ごしでしょうか。花粉に鼻と喉を苦しめられている横尾涼です。
普段は、写真の撮り方とフォトスポットをご紹介するPhotoliというメディアを運営しております。

今回ご紹介するのは、春の「フォトウォーク」ってとても気持ちいいですよ、というお話。
ひとりでも、仲間とでも。そして、本格的なカメラでも、スマホのカメラでも楽しめる。
読んだらきっと、週末が待ちきれなくなりますよ!

【行程】
いつものお出かけとフォトウォークは、ここが違う!
東京フォトウォークスポット①目黒川
東京フォトウォークスポット②銀座エリア
東京フォトウォークスポット③代々木公園
東京フォトウォークスポット④葛西臨海公園
東京フォトウォークスポット⑤イタリア街

いつものお出かけとフォトウォークは、ここが違う!

フォトウォークとは、写真を撮ることを目的として、カメラと一緒にいろいろなところに出かけること。

一般的なお出かけのように、お買い物やレジャーが目的になることはありません。フォトウォークに行く場所は、そのときによって「○○がきれいだから、フォトウォークに行こう」と決めたり、被写体になってくれる友達のイメージに合う場所を考えたり、その日の天気によって決めたりします。

フォトウォークの醍醐味は、目的を「写真を撮る」に絞ることで、
いつも目にしている景色の見え方が変わるところ!

たとえば、雨の日にフォトウォークをした、
いつもは通り道でしかない小道で、こんな風景を切り取ることができました。

雨の降る小道で撮影した写真

お出かけが目的ではないので、こんなふうにあえて雨の日にフォトウォークするのもおすすめです。

それでは、暖かくなってきたこの時期にぜひ行きたい、東京のフォトウォークスポット5つを紹介していきます!

東京フォトウォークスポット①目黒川

毎年欠かせない! 満開の桜を心ゆくまで撮る

まずオススメしたいのが目黒川。
春になると、川沿いの道が桜でいっぱいの並木道になります。

目黒川の桜

この光景が撮りたくて、毎年桜の咲く時期になると足を運んでしまいます。

どんな写真が撮れるかというと……

川を優雅に下っている船だったり、

川下りをする様子

桜がつくった影だったり。

Alt:川を隔てた反対側の壁に落ちる影

もちろん、桜の花もきれいに撮ることができます。

桜の花
1 2 3次のページ
びゅうたびの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき