ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まさに“開かれた王室” イギリスのエリザベス女王が『Instagram』初投稿

“開かれた王室”で知られるイギリス王室。“開かれた王室”がただのスローガンにとどまるだけでなく、実際に『Twitter』や『Instagram』の公式アカウントで積極的に情報発信したりしています。そのイギリス王室公式『Instagram』に、エリザベス女王が初めて投稿したとして話題になっています。


https://twitter.com/RoyalFamily/status/1103623832089309184
イギリス王室公式『Twitter』に、「本日、サイエンス・ミュージアム(科学博物館)訪問を祝して、女王陛下はイギリス王室の『Instagram』上で初となる投稿を公開いたしました。こちらをご覧下さい」というツイートが投稿されました。ツイートの最後にはイギリス王室公式『Instagram』のリンクが貼られています。

View this post on Instagram The Royal Familyさん(@theroyalfamily)がシェアした投稿 – 2019年 3月月7日午前3時31分PST

https://www.instagram.com/p/ButJtIMnBrV/
エリザベス女王の初投稿は、手紙の写真。この手紙はエリザベス女王の高祖父にあたるアルバート公子宛のもので、1843年に書かれたものです。手紙を書いたのは、「コンピュータの父」と呼ばれるイギリスの数学者、チャールズ・バベッジ氏です。手紙の内容は、同氏が発明した“解析機関(Analytical Engine)”についての説明だそうです。

View this post on Instagram The Royal Familyさん(@theroyalfamily)がシェアした投稿 – 2019年 3月月7日午前6時21分PST

https://www.instagram.com/p/Butcx0YHlYD/
タブレット端末でエリザベス女王が投稿する瞬間の映像も公開されています。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/RoyalFamily/status/1103623832089309184

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき