ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

中国のスタバが限定発売した“猫爪グラス”で人間同士の争いが勃発

中国のスターバックスで発売された、“ピンク猫爪ダブルグラス(粉色猫爪款双层玻璃杯)”という、グラス内部に液体を注ぐと猫の手が浮かび上がる、二重構造になったグラスが大人気となっているようです。春の到来をテーマに桜をフィーチャーした新しいキャンペーンの一環として、先月末に199元(約3300円)で限定発売となったこのグラスを巡り、中国各地のスターバックスでお客さん同士の争いが勃発した模様。

Customers fight over Starbucks’ limited edition cat paw cup in China (YouTube)
https://youtu.be/aNdmxapyV_Y

香港の英字紙、サウスチャイナ・モーニング・ポストが公開した動画には、お客さん同士が“猫爪グラス”を巡って争う様子が何件も収められています。同紙によれば、“猫爪グラス”はインターネット上では定価の10倍近い1800元(約3万円)の値段で取引されるケースもあったとのこと。中国のスターバックスは、個数限定の“猫爪グラス”を何個用意していたかについては明らかにはしていません。

争う理由が“限定”だからなのか、“猫”だからなのか、詳しい理由は定かではありません。

※画像:
https://item.taobao.com/item.htm?ft=t&spm=a21m2.8958473.0.0.2c546fe9qexiMT&id=587809769207

※ソース:
https://edition.cnn.com/2019/03/01/business/starbucks-cat-paw-cup-china/index.html
https://www.scmp.com/news/china/society/article/2188208/china-fur-flies-starbucks-limited-edition-30-cups-are-catnip

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき