ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『劇場版シティーハンター』興収10億円突破の大ヒット! 来場者特典第3弾&もっこりかけ声上映決定

今なお世界中で絶大な人気を誇る漫画界の“レジェンド”『シティーハンター』の完全新作長編アニメーション映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』が、劇場公開の2月8日(金)~2月24日(日)の17日間で観客動員数72万人、興行収入10億円の大台を突破!(動員 725,222人 興行収入 1,005,602,900円 ※2/24現在) 破竹の勢いで成績を伸ばし続けています!

往年のファンの方々が何度も劇場に足を運ぶ姿が印象的で“昔のままのシティーハンター”“懐かしい名曲たち”に何度も出会うべくリピーターが続出。さらにCD他関連商品も売り切れ続出。若い世代の観客からは“現代に置き換えられた設定”や“冴羽獠の昭和のヒーロー像”が好評となっており、先日の『news zero』(日本テレビ系)で特集が組まれるなど社会現象と化しています。

また、3月1日(金)より、4D版(4DX/MX4D)での上映も決定しており、まだまだシティーハンターの勢いは止まりません!

週替り来場者特典第3弾の詳細が解禁!MX4D&4DX特典も!!

大好評の週替り来場者特典第3弾の詳細が解禁! 原作・北条司先生のイラストや『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』の場面カットからセレクトした絵柄のトレーディングカード5枚セット。

第1弾では冴羽獠役・神谷明さんによるサイン&コメント入りカード、第2弾は槇村香役の伊倉一恵さんのサイン&コメント入りのカードが配布され多くのファンから話題となっていましたが、第3弾では野上冴子役・一龍斎春水さん、海坊主役・玄田哲章さん、美樹役・小山茉美さんのサイン&コメント入りカード!

この豪華来場者特典は通常版上映の劇場にて全5週連続の展開を予定しており、また新たに始まる4D版の上映劇場では3月1日(月)より限定ポストカードが特典として付属されるなど、まだまだ続く予定!

前代未聞!?“もっこり”かけ声応援上映も決定!!

さらにシティーハンター熱を盛り上げるべく、「“もっこり”かけ声応援上映会」の開催も決定しました!

劇中で主人公の冴羽獠が女性を前に幾度となく叫ぶ「もっこり」というフレーズを、集まった観客全員で恥ずかしさも忘れ、一緒に叫ぶという、前代未聞の応援上映となる予定です。さらにイベントには神谷明さんの登壇も決定! イベントは、3月7日(木)、映画の舞台にもなっているTOHOシネマズ新宿にて開催予定となっています。

『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』は大ヒット公開中。
◆原作:北条 司 ◆総監督:こだま兼嗣(「シティーハンター」「名探偵コナン」) ◆脚本:加藤陽一(「妖怪ウォッチ」)
◆キャスト:神谷 明、伊倉一恵、飯豊まりえ、山寺宏一、一龍斎春水、玄田哲章、小山茉美、大塚芳忠、徳井義実(チュートリアル) ◆チーフ演出:佐藤照雄・京極尚彦
◆キャラクターデザイン:高橋久美子・菱沼義仁 ◆総作画監督:菱沼義仁 ◆美術監督:加藤 浩(ととにゃん) ◆色彩設計:久保木裕一 ◆撮影監督:長田雄一郎 ◆編集:今井大介(JAYFILM)
◆音楽:岩崎 琢 ◆音響監督:長崎行男 ◆音響制作:AUDIO PLANNING U ◆アニメーション制作:サンライズ ◆配給:アニプレックス
◆公式サイト:https://cityhunter-movie.com/[リンク]

関連記事:
『劇場版シティーハンター』伊倉一恵「神谷さんの“もっこり”を聞いた瞬間戻りました(笑)」舞台挨拶でキャストが続編への期待も!
https://getnews.jp/archives/2122604

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。