ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

SEVENやACEの姿も!Netflixアニメ『ULTRAMAN』戦闘シーンから異星人まで躍動感あふれる場面カット解禁

2019年4月1日(月)より、Netflixオリジナルアニメシリーズ『ULTRAMAN』を全世界独占配配信スタート。躍動感あふれる場面写真が解禁となりました!

3DCGだからこそ描けた人間の感情表現とダイナミックなアクションは必見!

『ウルトラマン』は世界に誇るヒーローとして、これまで数多くの作品が製作されてきました。そして2011年、ウルトラマンが地球を去ったその後の世界を描くコミック『ULTRAMAN』が月刊ヒーローズで連載開始。鋼鉄の強化スーツを身に纏って戦う“等身大のヒーロー”ULTRAMANは、かつてのヒーローの息子だった、という本作が切り拓いた新たな世界観は、多くの若者から共感と支持を集め、コミックス累計発行部数が280万部を超えるヒット作となっています。

本作のアニメ化を手掛けるのは、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズの神山健治監督と『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志監督。

アクターの演技をキャラクターに反映するモーションキャプチャー技術を導入した演出は、細やかな人間の感情表現からダイナミックなアクションシーンまで、モーションキャプチャーだからこそ可能な映像表現で描かれています!

今回解禁された写真は7点!

1:異星人と街中で戦闘中のULTRAMAN! 躍動感あふれる姿に心躍る!

2:スペシウムソードを構える勇ましい姿のSEVEN! どのような刀捌きを見せてくれるのか!?

3:異星人と戦闘中のACE! 繰り出される必殺技! 戦いの結末は如何に……!?

4:緊迫感溢れるULTRAMANの背中。3DCGだからこそ描ける戦闘シーンは必見!

5:アダドと戦うSEVEN。一進一退の攻防に胸が高鳴る!

6:ULTRAMANは異星人も魅力的! エイダシク星人とどんな戦いを見せてくれるのか!?

7:謎の異星人ベムラー。ULTRAMANの拳を片手で受け止める彼の正体とは……。

今回、解禁された躍動感溢れる場面写真の数々。3DCGだからこそ描ける迫力満点の戦闘シーンは手に汗握る展開になること間違いなし。高まる期待に心が躍ります!

また、公式サイトでは、神山健治監督×荒牧伸志監督によるロングインタビューを掲載中! モーションキャプチャーで描かれる『ULTRAMAN』の制作秘話から、「ウルトラマン」に対する想いまでたっぷりと語られています。公式サイトを是非チェックしてみてください。

キャスト&監督勢揃い!「ワールドプレミア」登壇者決定

4月1日(月)からのNetflix全世界同時配信に先駆けて、3月31日(日)丸の内ピカデリーにて開催される「ワールドプレミア」の登壇者が決定。

木村良平(早田進次郎役)、江口拓也(諸星弾役)、潘めぐみ(北斗星司役)、諸星すみれ(佐山レナ役)、神山健治(監督)、荒牧伸志(監督)という主要キャラクターを演じる人気声優陣に加え両監督も揃い踏み。ワールドプレミアらしい豪華な顔ぶれとなりました。チケットは2月25日(月)12:00~3月5日(火)23:59までローソンチケットで先行抽選受付となります。

【『ULTRAMAN』ワールドプレミア詳細】
日時:2019年3月31日(日)19:00開場(予定)
場所:丸の内ピカデリー
■チケット
料金:2,700円(税込) ※別途お客様手数料あり
・ローソンチケットでのプレリクエスト先行(抽選)
※事前にローソンチケット無料会員登録が必要となります。
受付期間:2月25日(月)12:00~3月5日(火)23:59
当落発表:3月8日(金)15:00~
・一般発売(先着)
販売開始日時:3月16日(土)12:00~ ※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
チケット受付URL(PC/モバイル/スマホ):https://l-tike.com/anime.heros-ultraman[リンク]
※注意事項等、詳細は受付URLをご確認ください
<チケット販売に関するお問合せ>
ローソンチケットインフォメーション:0570-000-777(10:00~20:00 オペレーター対応)
登壇者:木村良平(早田進次郎役)、江口拓也(諸星弾役)、潘めぐみ(北斗星司役)、諸星すみれ(佐山レナ役)、神山健治(監督)、荒牧伸志(監督)、白石稔(MC)

【ストーリー】
かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。ウルトラマンの存在は過去のモノとなり、科学特捜隊日本支部もその役割を終えて、光の巨人記念館へとその姿を変えていた。
早田進次郎は多感な思春期を過ごす高校生。だが彼は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった人間離れした“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。
そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。
そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。
進次郎は、秘匿組織として健在する科学特捜隊の井手によって開発された、ウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。
「単刀直入に言おう――キミにウルトラマンになってもらいたい」
========================================
【配信】4月1日(月)より全世界独占配信
【キャスト】早田進次郎:木村良平/諸星弾:江口拓也/北斗星司:潘めぐみ/早田進:田中秀幸
佐山レナ:諸星すみれ/井出光弘:魚建/エド:牛山茂/ジャック:竹内良太/遠藤庸介:花輪英司
倉田:関戸博一/白石:白石稔/アダド:津田健次郎/ベムラー:曽世海司
【スタッフ】原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(「月刊ヒーローズ」連載)/監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真
アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
主題歌:OLDCODEX「Sight Over The Battle」

【作品公式サイト】
https://anime.heros-ultraman.com/

(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN製作委員会

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき