ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最恐の餅レシピ『ペッパー・バター・ハニー餅』が大反響「餅がスウィーツに」「大変美味しゅうございました」

お正月にやっぱり食べておきたい“餅”。

醤油やきなこ、お雑煮は食べたし、ちょっとアレンジして食べたいもの。

料理研究家のリュウジさんが最恐の餅レシピ『ペッパー・バター・ハニー餅』という変わり種餅レシピをツイート投稿。話題になっています。


美味すぎて余った餅全部食べてしまった最恐の餅レシピ

「ペッパー・バター・ハニー餅」

耐熱容器に水で濡らした餅2個入れ600w1分10秒レンチンしバター8gを絡ませる

多めの蜂蜜とほんの少しの塩、粗挽き黒胡椒かけ完成

バターの絡んだ甘くコクのあるお餅に黒胡椒の香りがアクセント、やみつきです

と、リュウジ@料理のおにいさん (@ore825)がレシピツイート。

レンジでチンしバターと蜂蜜を黒コショウをトッピング。“最恐のレシピ”の名の通り高カロリーそうですが、絶対美味しいやつ!

さらに


黒胡椒はシナモン、レモンピールなどに代えてもおいしいですよー!!

と、そのほかにもリュウジさんよりアレンジ案が提案。

『Twitter』上では

・早速作ってしまいました…美味しいです(*´д`*)
・大変美味しゅうございました
・餅がスウィーツになりました!!
・ちょっと今からやって来ます
・うちの家よもぎ餅まで作るからそれで同じことしたら神でした(昇天)
・お餅余ってるので作ります
・餅マンネリしていたが、これはどちゃくそ旨そうやんけですね!

「うちの家よもぎ餅まで作るからそれで同じことしたら神でした(昇天)」「お餅余ってるので作ります」「大変美味しゅうございました」とコメントが寄せられていました。

最恐の餅レシピ『ペッパー・バター・ハニー餅』、試してみてはいかが。

※画像提供:
リュウジ@料理のおにいさん(@ore825)さん
https://twitter.com/ore825[リンク]

ペリメニの記事一覧をみる
ペリメニ

記者:

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy