ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

ドラクエの楽曲あるある動画ツイートが反響「ブンチャカするっていう表現が好き」「合いの手で笑いました」

どこかで聞いたことあるような……?

皆さんお馴染みのドラクエの楽曲。

そんなメロディーやコード進行を分析した動画が『Twitter』で話題になっています。


ドラクエの楽曲あるあるを140秒の動画にまとめてみました。
(全て架空の曲です)

と、マツケん (@matsu_k3)さんが音楽動画をツイート。

動画を見ていくと、「シャープナインスからスタート」と楽譜に説明書きが。そして、リズムだったり、コード進行だったり、音の重ね方だったり……! 動画で奏でられる音楽は“すぎやまこういち氏”ぽさを追求した仕上がり。解説も読んでて楽しい。

『Twitter』上では、この動画投稿に

・この動画みて、すぎやまこういちさんの素晴らしさが改めてわかりました…スゴすぎる。
そしてこれを解読したあなたもすごい。
・「合いの手」で笑いましたw
・これから楽典やら勉強する子にこれ見せたらやる気出そう
・ブンチャカするっていう表現が好き
・音楽的なことはわからないですけどドラクエで聴いたことある感がすごい!笑。

「これから楽典やら勉強する子にこれ見せたらやる気出そう」「合いの手で笑いました」「ブンチャカするっていう表現が好き」と多数のコメントが寄せられていました。

さらに、


このすぎやまさんっぽい動画の各要素の既存曲例を取り急ぎまとめてみた。
それぞれの曲のどの部分が該当するかを探してみると面白いかもしれません。
まだまだ他にもあるかと思いますが。

と、マツケん (@matsu_k3)さんは、すぎやまさんっぽい動画の各要素の既存曲例まとめの表もツイートされていました。

※画像提供:
マツケん (@matsu_k3)さん
https://twitter.com/matsu_k3[リンク]

ペリメニの記事一覧をみる
ペリメニ

記者:

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき